最終章で...

f0155318_17294558.jpg

出産予定日まで2週間を切ったというのに、今週とっても大事なアポがありまして。
greencardの書き換えのための指紋をとる手続きです。いつ生まれてきてもおかしくないので、
リスケをしようか相当迷ったけど、「お願いだからまだ出てこないでね!」とお腹に何度も
話しかけ行ってきました。アメリカ(特にNY!)の移民局って本当に厄介だからリスケして
更に厄介になっても困るし、と思い...







私のアポは11時から。15分ほど前に着き、係りの人にいきなり
「君の予定日はいつかい?」と聞かれたので、
「今、この場で生まれてもおかしくないのよ。」と答えました。

そしたら!

私の申込書に"EXPEDITE" (意味:早くする、催促する etc)と書いてくれるではないですか!

私の前には何人もの人が待ってたのにも関わらず、係りの人に案内されるままいきなりプロセス開始。指紋を取ってくれたおばちゃんも自分の妊娠経験を語りだし、優しい♪ 移民局の人って冷たい無愛想な人ばかりなのに。そしていつもだったら最低1時間以上待たされるのに、今回はなんと5分で終了!しかもアポの11時前に!!

Unbelievable!!


ふぅ~、これで一安心♪ 今はこの大事な手続きも終わった事だし、もういい加減に出てきてください!といった感じです。が、動き続けるだけで全然その気配がございません....

ちなみに昨日はBabyの予測体重を量りに行ったら、およそ3800gと言われました。ひゃー!
[PR]

by ayanewyork | 2009-12-10 22:27 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

<< 生まれました♪ A Rescued Dog >>