<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

It's so crazy!

最近、私達の結婚記念日があってJesseさんが、↓こんなお花をオフィスに
サプライズで届けてくれたり、誕生日でもないのにギフトをくれたり、
お食事に行った話をしようと思ってたり。。。。
f0155318_2273077.jpg




















小学生に算数を教えてる最後の日に皆でPizza partyをした話をしようと
思ってたり。。。
f0155318_22125358.jpg



















f0155318_22141754.jpg


















でも時間が経ちすぎちゃったわ。

それより。

今でも日本では豚インフルエンザについて騒いでいるのかしら?
はっきり言って皆してマスクして出歩いている風景はかなり異様。
It's so crazy!!
これはメディアのせいだと思うんだけど、豚フルーで死んだ人、いないよねぇ?
なんであんなに騒いでいるのか私にはさーーっぱりわからない。

私の家族も実は、NYに1週間後にきて、皆でジャマイカに行く予定だったのに、
全てキャンセル。彼らの会社とか周りの人に悪いとか、世間体というものが日本には
あるとか、そういう理由で。
彼らが日本からNYに来る分の航空券は100%返金されたけど、
私が皆のために、予約したNYからジャマイカまでの航空券、ホテルはキャンセル料、
7万円ほどかかった。豚フルーなんて全然恐れてない私とJesseだけで行こうと思ったけど、
特別なパッケージで買ったので私の家族の分だけキャンセルという事はできず、
結局私達のバケージョン計画もメチャクチャ。。。イライライライラ

そんな理由から、私は今日本という国について、ちょっと違う目で見ています。
秋に日本に帰ってこようと思ってたけど、NYから来たなんて言ったらどうせばい菌扱いされるだろうし、
そんなところに行ってもリラックスできないし。今、つくづく日本に住んでなくてよかったと
思います。こんな事言ったら日本に住んでる皆はムーっとするかもしれないけど、これは
日本を離れてずっと暮らしている私の個人的な意見です。

一方でNYではどんな状況かというと:

全然騒いでない。マスクしてる人なんてだ~れもいない。っていうか
マスクして出歩くのってこっちでは恥ずかしいルックスだし、そんな事すると「この人
豚フルーにかかってるかのか?」って思われ、嫌がられる可能性ありだし。
いくつかの学校が一時的に閉鎖になったりしたみたいだけど、ニュース聞いてても豚フルーの話題は
あまり出ないし。一人教頭先生が死んじゃったけど、「彼は病気になっても病院にすぐ
行かなかったのが悪い。」とアメリカ人達は言い切っている。
(日本で誰か死ねば、きっと新聞の一面記事にのりそうな気がするけどね。)
そして私がジャマイカ旅行のキャンセルするのに必死こいてるときには、
『豚フルーにかかるとこうなるよ!』という冗談メールがアメリカ人から送られてきたし。
f0155318_22422752.jpg





















アメリカ人と日本人、どうしてこんなにリアクションが違うんだろう?
これは国柄なのか、メディアのせいなのか?
とにかく私、今バケーションをいつ、何処に行くかを決めるのに必死です。
秋の日本帰国計画もやめて、いっそうの事ヨーロッパにまた行こうかしら。。。

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-05-30 23:00 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

カメラを持ち歩いていると~

f0155318_1214591.jpg



今日、昼間にオフィスに戻ろうと歩いていたら、
NYCではみ~んな知っているFox 5の人気ニュースキャスター、
Ernie Anastosを発見!!

そのとき、たまたまカメラを持っていたので!!!

ミーハーな私はすかさず、

"Heey!!! You are my favorite news caster!! Can I take a picture with you?!"

(あなたは、私のお気に入りのニュースキャスター[別にそういうわけでもないんだけど。]だから、写真一緒にとってもいい?!)

彼はとっても気さくな人で、Sure! と。

今日はお天気で外を歩いていてとっても気持ちがよかった♪

いい事がたくさんあった日です♪ → 後日アップします。
[PR]

by ayanewyork | 2009-05-21 12:24 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

団子より花

うちの近所のフロントポーチによく咲いてる私のお気に入りの花☆
ハート型がかわいらしい。016.gif
調べたら "Bleeding Heart"というらしい。でも『血の流れるハート』という意味ではなく、
Bleeding Heartとは、表現的な言葉で、自由な(政治的)とかいう意味があるらしいです。
ちなみに日本語ではケマンソウというらしいです。
f0155318_10132660.jpg


そして最近のアレンジはこれ。
花より団子というけれど、私は時々団子より花が好き。

f0155318_10262448.jpg



もうすぐ母の日ですね~。
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-05-08 10:26 |

『マッピー』用ボーダー

Pork Off!

この前、Jesseさんが豚肉コンテスト、Pork Offに参加すると書いたけど。

イベントは日曜に開催されたのですが、彼は、わざわざupstate(NY州の北の方)のお肉屋さんから
10キロもの豚肉を調達して、我が家の冷蔵庫はドーーン!!と豚肉で埋まってました。

f0155318_7354949.jpg



















金曜から用意を開始。
下味付けをし、一晩寝かせ、土曜は朝からず~っと低温でオーブン焼き。
もう、家中がベーコンのような臭いがプ~ンと漂い、私は吐き気との戦い。

日曜は朝早くからBBQでグリル。

彼は料理名に "Divine Swine" (聖なる豚たち)と名づけ、コンテストへ出場。

約、20名のコンテスタントがいて、中にはレストランのシェフも何人かいました。
優勝者は$100の賞金がもらえ、一般の人は$10払い、誰のがいちばんか審査ができるのです。
そしてその入場料$10はフィリピンの貧しい子達に寄付されるという、まぁ
チャリティーイベントですね。

例えJesseが$100もらえたとしても、豚肉にかかったコストは$100遥かに越えてるし。

私が唯一お手伝いしたのは、メニュープレートつくり。↓
f0155318_7381379.jpg


















イベントが始まったと同時にすぐに大人数の賑わい。
f0155318_7405445.jpg
















いろ~んな豚肉料理がズラリ。
f0155318_7441453.jpg



















ぶたぶた~♪
f0155318_7445916.jpg



















ぶたぶたぶた~♪
f0155318_7462697.jpg


















私、ブタ好きだけど、このシェフみたいにTatoo入れるほどではないです。
f0155318_7475965.jpg





















そして、結果発表!!ジャジャーン♪

まず、3位の発表。Jesseの名前は呼ばれません...

そして2位の発表。Jesseの名前は呼ばれません...

はっきり言って本物のシェフとかいたしさ、Jesseの作品より美味しいの
たくさんあったし~。(ごめんよー!!)

そして気になる1位は?!!!

"Divine Swine" by Jesse!!

なんと彼、優勝しましたー!!

信じられない!!きっと決め手は、シンプルであった事、彼の愛嬌、
そしてネーミングでしょうね。だって『聖なるブタたち』だよ。

Jesseさん、豚肉Kingです!(Sexyな響きじゃないわ...)
↓得意になってスピーチしてます。
f0155318_80332.jpg



















彼の偉いところは、賞金$100を渡されたとき、すぐに
「この賞金は受け取らない。フィリピンの子供達を救うために寄付します!」
と言った所。彼のgiving heartにはいつも感心します。

でも思い出にこんなものを貰いました。
f0155318_865163.jpg



















彼は再びNY Timesに取材され、近いうちにまた新聞に載ります!!
[PR]

by ayanewyork | 2009-05-07 08:13 | お出かけ&イベント

『マッピー』用ボーダー

送られなかった手紙 Volume 2

今、日本はGolden Weekですね。NYはRainy Weekです。

さて、前回の話の続き。

私はこう返事をしたのです。

「私はあなたの手紙をちゃんと受け取りました。ずっと私の返事を待っていたでしょう?
私ね、あなたの住所をなくしちゃったから返事が出せなかったの。

私はあなたを許してあげている

って言いたくて今こうしてメッセージを書いてます。
皆、時々間違えを起こすものだし。私も含めてね。だってそれが人生というものだから。
あなたの連絡先が見つかってよかった。元気で暮らしている事を願います。」

と書いたんだわ。

手紙をもらった時は、また怒りがぶり返してカーッとなったけど、それから更に3年たった今
冷静に考えたらさ、私も彼女にFxxxなんたらって言われるくらいまで怒らせるような事を
言ったと思うのだ。はっきり言って何を言ったか覚えてないんだけど。

それに。彼女が待っていた事は、私が彼女を許してあげたっていう返事でしょ。それがたとえ
100%本当だと 言えないとしても、そう彼女に伝えて私が失うものは何もないわけだし。
彼女が8年後にわざわざ日本まで手紙を書いて謝ってきたという勇気のいる行為も
認めてあげないといけないなーと思えるし。

そう思えるようになったのは、最近、またいつものようにふざけまくってお友達を怒らせてしまい、
その場でも謝ったけど、家に帰ってからも勇気を出して電話してまた謝ったら、許してもらい
あぁ良かった!というエピソードがあったからなんだ。

人を怒らせ、許してもらえるときの安心感ってすごく大きくて嬉しいもの。

メッセージを贈った後、彼女からすぐ返事がきました。
過去の事には一切触れずに。
「あーAyaが手紙受け取ったって聞いて本当に良かった!
元気にしてる?You look fantastic!!! 」と。
私のfacebookの写真は酔っ払った私がマイク持って歌を歌ってる姿なので、
どう考えてもfantasticとはいえないんだけどね。笑

彼女の写真は自分のBabyを抱っこしていて、愛らしい姿でした。

今思える事は、3年前、返事が出せない結果になってよかった。

ホーッ
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-05-02 21:31 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー