<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

送られなかった手紙 Volume 1

ひと昔前、自分のブログに書いたんだけど。

大学時代のルームメート(黒人の女の子)と大喧嘩して、
"You fucking chink! Go back to your fucking country!!"と言われ、
絶交をしたんだよね。
いくら喧嘩したからって言っていい事と悪い事があるでしょう。

そして8年後、彼女から私の実家(横浜)に手紙が届いたの。
あの時、私に言ってしまった一言がずっと気になっていて謝ってきたんだよね、彼女は。
「あの時、私をずっと育ててくれたおばあちゃんの身体の調子が悪くてAyaに八つ当たりしてしまったの。
ゴメンね。許してくれる?」と。

そして私はどうしたかというと、
「そんなねぇ、忘れてた嫌な思い出だったのに、今頃そんな事言われたって困る。
8年後に謝られたからって 私の心の傷が消えるというわけじゃないのよ。人生そんなに
甘くないんだから!!」と何回も書き直して返事を出そうと思ったの。

そしたら彼女の住所をなくしてしまい、結局その手紙は出せないままでいたのです。
きっと何か理由があって自然とそういう結果になったのかな~なんて思ってたんだけど。

それから更に3年たった今、私は彼女のコンタクトを見つけたんですね。Facebookで。

そこで私は思い切って彼女にメッセージを送る事にしました!

さて、なんて書いたでしょう?!!



つづく

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-30 10:22 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

ぶたぶたぶた

f0155318_10232416.jpg















今、豚インフルエンザで街中は大騒ぎです。
会社では手の消毒薬が色んなところに設置されて、『正しい手の洗い方』と書いたポスター
がトイレにベトベト貼ってあって。

そんな中、Jesseさんは"Pork Off"というイベントに今週末に参加します。
どっからそんな情報をゲットしたのか知らないけど、自慢の豚料理を作って競争するという
competition。彼の頭は最近『豚』一色です。数十人分を作らないといけないといけないらしんだけど、
今からお肉屋さんですごい量の豚を調達して準備万端らしいです。
ま、豚肉を食べてインフルエンザは移らないのは知ってるけど...

私とギャングはとりあえず応援しに&色んな豚料理を試食しに行きます。
そのレポートはまた後日。

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-29 10:42 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

B events

今週末は春をスキップして、いきなり85° (30℃)までになったNY。
色々イベントがあったけど、気がついたら全てBから始まるイベント。

まずは、Baseball Game。Jesseのクライエントを連れて、NY Metsの新しいスタジアムへGo!
食事のチョイスが充実していてなかなかgood。私達はBeer & Burgerを食しながら、とーっても
いい席で観戦したけれど、写真はなし。

次。Baby Shower。
f0155318_6502194.jpg
















アメリカでは、Babyが生まれる前にshower(お祝い?)をしてあげます。これからママになる
彼女が、Babyのために欲しいギフトをオンラインで登録するので、お祝いをしてあげる側も、
何を買ってあげればいいか迷わないシステム。Weddingも皆こうやって登録しますね。
日本もこのシステム、是非取り入れるべきだと思う。
f0155318_6595545.jpg


















彼女のBabyは性別はわからないけど、ハーフJapanese、ハーフBlackです。
Aunty Ayaは今からBabyを見るのが楽しみでしょーがない!!


Baby Showerの後はBBQ Party。私の仲間は、暑くなるとすぐBBQをしまーす。
f0155318_765264.jpg

















どのBBQ Partyに行こうが、Jesseはいつもグリルする係り。そのため彼は夏は
輝くスーパースターです。実際にすごく上手だし。
f0155318_7111382.jpg




















ちゃんと野菜も食べなきゃね。
f0155318_7184168.jpg



















With all these B events, I felt so "Beat." But they were all fun.
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-27 07:26 | お出かけ&イベント

『マッピー』用ボーダー

My Friend's Wedding

f0155318_9421626.jpg


















先週の土曜はお友達のWeddingでした♪
挙式はRhode Island州にある、Providenceという
街で、NYCから車で4時間くらいかかるので泊りがけで行ってきました。

Providenceは海沿いにある小さな港町で、リゾート的な寛げる場所と
聞いていたので私は楽しみにしてました。

隠れ愛読者をたくさん抱えるカリスマティックなブロガーAya(本当か?)としては、
アメリカと日本のWeddingの違いをネタにできる!と前日からカメラのバッテリーも
充電してはりきってました。

しかし。。。(ここで、得意の『しかし』が入ります。)

友達の家までタクシーに乗ってる最中、カメラを忘れた事に気がついた!
ので慌ててU-turnをしてもらい、取りに戻りましたの。

Whew! あっぶなーい!忘れるところだった!

そして、無事にProvidenceに着き、ちょっと休憩してから、いざWeddingへ
let's go!というときに、気がついたのです。

カメラのメモリーカードを忘れた。

一緒に出席する友達には、
「私ね、ファンシーなカメラ持ってきたの♪ ビューティフル写真をパシャパシャとっちゃうから、
もう今夜の写真は、私に任せて!」と大口たたいた後に。

もう、私の頭は、こんなメロディーが。

はぁ。。。

さ、こうなったら気を取り直してWeddingを楽しんじゃうぞー!と決めたんだけど、また気がつきましたの。

ショールを忘れた!

さっぶーい!

ちなみに私は背中は裸のようなこんなドレスを着てたのよ。
f0155318_1041234.jpg










写真も↓これしかないし。
f0155318_10432361.jpg









花嫁さんSariとカリスマブロガーAya。(なーんちって。)
Sariは、私の憧れの女性なのです♪
おっぱいが超大きいのにたれてないし(←大事なポイント)
お腹はわれてて、オシリはプリプリですらっと足が細く長く。
そしてバリバリのキャリアウーマンなのに、と~っても
素敵な性格の持ち主さんで、私は彼女の事がだーいすき。

あーーーもっと写真とりたかったー。。。

でも。

とっても楽しかったからいいんですぅ♪


アメリカのWeddingでいつも思うのは、ダンスが楽しい事ですねー♪
お年寄りの人もちゃーんと踊るし。
Jesseも踊るのがだーいすきなんです。(白人の男にしては、珍しいくらいに。友達の
旦那達は全然踊ろうとしないので、よく羨ましがられます。)
彼と一緒に踊っていると、すぐ私をグルっと回転させたがり、
時々彼の遠心力に耐えられなくて大変なんですけどね。笑
私は大抵すごい高いヒールはいてるし。


...今回のweddingで私達のwedding rushは終わったかな。

I wish Sari and Steve a long, happy marriage!
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-21 11:20 | お出かけ&イベント

『マッピー』用ボーダー

NYC小学校の給食

f0155318_934070.jpg



















NYCの小学校の給食は最低最悪。

以前にも書いたけど。

チキンナゲットにチョコレートミルクにりんご、とか。45分以上茹でたようなパスタにチョコレートミルクとか。
毎日あっま~いチョコレートミルク。
私が行ったド田舎のアメリカの高校の給食の方がずっとましだった気がする。
(でも、やっぱり感動がなかったせいか、何食べたか全然覚えていないが。)

週一度、Kidsに会う度にビックリするメニュー。しかも彼らあまり食べないの。
やっぱり不味いからか?
人事ながら、結構心配になるAyaです。こんな身体に悪いものばかり食べてるのに
皆180cm以上に育つのが不思議とも思えるけど。。。



そんなある日、私が教えてるKidsの一人が珍しく、今日は家からランチを持ってきたんだ!
と自慢げに言うので、どんなランチを持ってきたか興味津々でいたら...

なんと、こんなメニュー!

白いご飯 & りんご。

えーーー!!!!

私、思わず目が点になっちゃったわよ。
たぶんこんな表情してたと思う。

しかも、白いご飯って↓こんなホクホクの白米でなく、
f0155318_1052383.jpg














つめたそ~なご飯がタッパーに入ってて。具はなし!
しかも、今日は家からのランチぃ~♪みたいに嬉しそうだったし、勿論私は黙っていたけど。

やっぱりアメリカ人は、パイオニアの国だから、食に関してあまり興味をしめさないの
かしら? 悪いけど、あなた味オンチじゃない?っていう人もゴマンといるし。

え?味オンチってどういう事かって?
お願いだからコーラと一緒にお寿司食べるのやめてくれない?
お願いだからそんな自分を殺すくらいまでホットソースかけるのやめてくれない?
お願いだからチャイニーズのお茶に10袋くらいお砂糖入れるのやめてくれない?

と言いたくなるような人々。

でも、そんな人達がたくさんいるから、平気でジャンクを食べまくって、こんな子達がたくさんいるのかしら?
f0155318_10423920.jpg












あ~恐ろしや、恐ろしや。よくない、アメリカ合衆国の諸君達!It's bad! Horrible!!


それに比べて日本の給食はすごいわ!
私、ちょっと目を閉じれば給食の記憶が今でも蘇る。
ソフトメンとか、トン汁とか、色々美味しいものがたくさんあったな~。
たま~に出てくる冷凍ミカンやチョコレート牛乳が献立にあって、同じ班の子が
お休みの場合、あまりをじゃんけんして取り合いしたのも覚えてる。。。

ちょっとググってみても、
↓こんな献立や、
f0155318_10352218.jpg













こんな献立。栄養をちゃんと考えてるって感じですわ。
f0155318_10394729.jpg














アメリカの学校も日本の学校に見習ってもう少し食事に気を配るべきだわ。
私達があんなに払っているFederal TaxとNY City Taxは一体どこに
消えちゃってるのかしら?もっと子供達の教育制度を改善するべきにTax使って欲しいものです。

でもその前に。

私、将来自分に子供ができたら、絶対毎日お弁当持って行かせる!






P.S. 私も実は、時々白いご飯だけランチに持っていって、同僚が持ってきたランチの
おかずを食べあさってる事に気がついた。笑
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-14 08:33 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

4月の雨は5月の花を。

アメリカには、こう言った表現があります。

April showers bring May flowers
4月の雨は5月の花を咲かせる。

美しい。

日本の梅雨もそうやって表現すれば、美しいかも。

June showers beutify hydrangeas
梅雨は紫陽花を輝かせる。

とか、

June showers bring July sunflowers
梅雨は7月の向日葵を咲かせる。


みたいに。あら、私ったら意外に詩人的?

梅雨と言ったら ジメジメ、とかカビが生えやすい、みたいなネガティブなイメージが
あるけど、季節のお花とコラボで表現すれば美しい。


しかし、April showerという言葉があるくらいだから、4月の今日この頃は、
雨がよく降ります。この前はおまけに雪もチラって降ったNY。
もー、毎日着ていくお洋服の選択が大変よ。


でも先週末、お天気がよかったから↓まで歩いて行ってきたんです。
この植物園には日本庭園みたいなのがあり、桜もたくさん見られるんです、
f0155318_127255.jpg



















が、、、、(もちろんこの話にはオチがあるの。)

見事に咲いてない!
f0155318_128755.jpg



















あ~れ~


やっぱりMay Flowersというくらいだから5月まで
待つべき?でも日本の桜といえば4月だし...


↓のような光景は、一瞬桜満開に見えるけど、ちがう花。ハナミズキ&モクレンです。
f0155318_1294623.jpg





















桜はこれくらいしか咲いてなかった。
f0155318_1294320.jpg


















他には、こんな春らしさや、
f0155318_1303469.jpg


















こんな春らしさもあったけど...
f0155318_133292.jpg


















桜よ、早く咲いておくれ。

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-12 01:37 |

『マッピー』用ボーダー

Un baiser s'il vous plaît

アメリカ映画には、素晴らしい作品がたくさんあるけれど、
Hollywood Starを使いまくりの、セットにお金かけまくりの映画を観ていると、
時々嫌気がさします。うわっ、お金で物言ってます、この映画!みたいな映画。
そういう映画は心に残らない。

そんな私が好きなのは、Independent Film。
日本語では独立映画とでもいうのかしら?

予算が少ない映画だからこそ、ストーリーや、舞台、撮影の仕方に独特なPurity & Originalityが
富んでいて、Independent Filmだからこそ生み出すなんともいえない『素朴さ』が私は大好きなの♪

そして私が最も好きなのはフランス映画。

フランス映画の、

f0155318_11201774.jpg









という気持ちになってしまう、ちょっと意味不明なグレーな部分がgoodと思える人、badと思える人、
ハッキリわかれるけど、私は断然前者の方。

あのちょっと意味不明な部分を、あ、きっとあぁいう事だったんだわ~と勝手に
自分自身の結論を出せる部分がたまらなくラブリーに思えるのです。
(もしかして、それって私が自分勝手な証拠?そんな事ないわ!)

そして先日観に行ったのは、これ。

f0155318_11263796.jpg

フランス語タイトル: Un baiser s'il vous plaît
英語タイトル: Shall We Kiss?

今、私はアメリカの映画に嫌気がさしているステージにいるので、
一人で行こうと思ったけどアメリカ人(匿名Jさん)もきっちりついてきました。
(こういった何処にでも着いてこよう、皆で行動しようとする行為を「アメリカ人症候群」と
私は最近呼んでいる。)


とあるストーリーの中でストーリーが進んでいく、(観れば意味がわかるはず)
といった展開がナイスで、何がいいってダイアログ。色んな気持ちの表現や
考えが美しく、情熱的に言葉で表されていて、(私が見たのは英語の字幕だったけど。)
とーっても、とーっても私好みの映画♪


さて。


アメリカにいるとヨーロッパの文化をべた褒めしがち(ヨーロピアンかぶれか?)
な私ですが...
果たしてこのフランス映画のよさが、アメリカ人にはわかるのでしょうか?
匿名Jさんにインタビューしました。タララッタッタッタタ~♪♪

Monsieur、この映画のご感想をお聞かせくださーい。s'il vous plaît
(単純だからすぐフランス語を使おうとする日本人の私。)

oui oui、だ~~~い好きでした。
(負けずとフランス語を使おうとするアメリカ人J。)

あらそう?意外。(もうここからは早速フランス語を交える事ができない。)
やたらとお金かけまくっているアメリカの映画よりベターよね?

また君はアメリカ人の僕に対して...

Excuse-moi あら、ごめん遊ばせ。ついつい...
でも今度は、またラテン系のIndependent Filmを観に行こうかな、私。

Si!

Si! ってやっぱり匿名Jさんは一緒にくるつもりなのね。
匿名Jさんのアメリカ人症候群はかなり重症と私は診断します。




Independent Film lovers!
just hit this wity your love
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-10 11:34 | 映画&TV

『マッピー』用ボーダー

悦楽

f0155318_1032542.jpg


Brooklynにある"Brooklyn Academy of Music"の劇場では、
ダンスあり、ギャラリーあり、映画あり、の色んなアートに触れ合う事ができる、
なんとも素敵な場所です♪

そして先日、どんなものがやっているかサイトを見ていたら、

NAGISA OSHIMA

f0155318_10244183.jpg











という文字が目に入った。調べてみると、

なんと、大島渚の監督した映画が2週間ほど毎日上映されているらしい!

ので、彼の映画をアメリカ人1人と日本人1人をまき沿いにして見に行ってきましたの♪

映画のタイトルは

悦楽 the Pleasure of Flesh (1965)


うわ、エロエロ。The Pleasure of Fleshって訳すと肉の悦びだよ!

あらすじを読んでも、こんな風に書いてある。

Anticipating the savage eroticism of the sensational and controversial
in the Realm of the Senses, this film rips apart post-war Japanese
consumerism with white-hot satire. Spurned by the woman he loves and
blackmailed for murder, a young man leaves his white-collar job and
shacks up in a "love hotel" for a year, indulging in unchecked hedoism.
Oshima co-opts the aesthetics of"pink"film...

サラリーマンの仕事やめて、ラブホテルに1年間もこもるなんて、これは
和のエロティシズムが期待できる!と思い出かけた日本人二人とアメリカ人一人であっが...


やっぱり60年代の映画で許されていたエロと今日の映画で許されているエロのレベルでは、
全く違うのですね。

60年代では、ラブホテルと言えども、ハート型のベッドなんてなく(そんなものがあるか、
私は知らないけど。)極めて和風だったし、Kissでなく接吻でした。
裸のシーンなんてひとつもなし。
これからスケベなシーンが始まる~と思っても、いきなりシーンは翌朝になって、
ベッドでなく布団に2人が入ってる、とかね。

でも思ったの。そういう方が逆に自分の想像力を使うから『和なエロティシズム』
があるのかな、って。(半分そうだと自分に言い聞かせているが。)
もっとVividなエロティシズムを期待していた3人にとっては、残念だったけど。(笑)

その一方で昔の映画には、昔の映画の良さもあるなとも感じたのは確か。
和なお座敷や、昔の家並み、60年代独特の女性のメイクやファッションとか。1960
年代独特の良さは『悦楽』の中にちゃんとしまわれてありました。

そして私がいちばん印象をうけたシーン:主役の男性が横に寝ている女をこれから抱こうとする前、
いきなり昔懐かし牛乳瓶に入った牛乳をグビグビー!って飲むシーン。

こんなシーンを見て、アメリカ人達はどう思ったのか気になるところ。
これぞ『和』である!なんぞ思っちゃったりするのかしら?

でもたまにこうやって古い邦画を見るのもいいですね。

さ、次はまたヨーロッパ映画の話をします。


大島渚さんって映画監督としてよりTV番組のレギュラータレントとしての
印象がつよーい!と思うなら!

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-07 10:47 | 映画&TV

『マッピー』用ボーダー

Italian Night in NY

f0155318_1222472.jpg


先日Jesseさんにプレゼントしてもらったオペラに昨日行ってきました。

オペラ、バレエ、ブロードウェイ、フィルハーモニック、と感性が磨かれるような芸術性たっぷりなNY。
私がこの街を愛する大きな理由のひとつです。

でもそういった芸術鑑賞の前に欠かせないのはズバリ!

Pre-Theater Dinnerでしょう!

Opera = Italian = Italian Food

という恐ろしく単純な考えをもとにItalian Wine Barに行ってきました。

こんなレストラン♪

照明が暗く、私好み。本場イタリアのバールを思わせるような雰囲気。
...の中で、ついつい調子に乗ってグラス2杯も飲んでしまったわ。

おっといけない!025.gifこんなに飲んで暗い中オペラを聞いたらオペラがララバイに
なってしまう~~!!と慌ててエスプレッソを飲み、

Lincoln CenterへGo!

f0155318_0481933.jpg

iPhoneでとった写真。悪くないでしょ?

私Lincoln Centerの雰囲気がだーーいすき!053.gif
皆小ぎれいな格好してくるし、自分もLincoln Centerにお出かけするときは
張り切ってオメカシするのが楽しい♪
そんな中、ジーンズはいてくるアメリカ人に私は異常な怒りを抱いてしまうんだけど...

さてさて。肝心のオペラ。

La Sonnambula
こんなあらすじ。

オペラ歌手の歌声のせいか、ストーリー性なのか、今まで行ったオペラの中でいちばん良かった!

Bravo!!!

ラテン原語ってなんてロマンティックなんでしょうね。とあるシーンで愛を語り合っているセリフは
こんな感じ。


I am jealous of the breeze that plays with your hair.
I am jealous of the sun that shines on your face.
I am jealous of the river that reflects your image.

Oh I love the sun because it shines both of us.
Our love is as calm as the sky at dawn...


あ~イタリア語、ずっと続ければよかったわ...

イタリアンワイン飲んで、エスプレッソをあおり、オペラを聴き、
すっかり気分はイタリアンになってしまった単純なAyaでした♪

Dolcezza mia! Per piacere!!

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-05 01:54 | お出かけ&イベント

『マッピー』用ボーダー

春うらら

サマータイムになってから、仕事が終わってオフィスを出るときも明るい♪

ので、まずまっすぐ家に帰る事がありませーん。

いつもお洋服買ったり、なんかプラプラしてから家に帰らないと
もったいない気がするのです。

冬がなっがーーーいNYにいる証拠だわ...はぁ~...026.gif

Anyway!! 今日は、春用のコートも今年初めて着ることができ、気分はすっかり
春うらら~。

春といえば、お花。056.gif

という事でNYCのFlower Districtに行って見る事に。
こんな風景を想像して。

f0155318_9374582.jpg


しかし!

行ってみたら全てのお店が閉まっていた...ガーン。 015.gif

ま、7時だったからね。しょうがないか。

でも今うちの家にはチューリップを飾ってますの。

f0155318_9404583.jpg


春らしいでしょー。

桜さん達がちっとも咲いてくれないから、とりあえず
チューリップで春の気分を味わってるのです。

NYは『春』という季節が極めて短く、突然夏のように暑くなるので、
この貴重な時期をお花などの演出で味わおうと私は努力をしているのです。

Hey take a look at this!
In the spirit of the spring season,
you may want to click this

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-04-03 09:51 |

『マッピー』用ボーダー