「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:本( 7 )

『マッピー』用ボーダー

Haruki Murakami

f0155318_119031.jpg


今、とっても久しぶりに和書を読んでいます。

More
[PR]

by ayanewyork | 2011-04-16 11:48 |

『マッピー』用ボーダー

愛しい読書の時間

f0155318_8263888.jpg


Kaiが産まれてから、何が恋しかったかって、
読書をする時間。仕事をしていた頃は通勤中
とにかく読書をしてたけど、今はお仕事辞めちゃったから
全然読書の時間がありません。
家にいて暇があれば、家事やったり、コンピューターやって
ブログ書いて...と何か生産する時間ばかりになっていて、
読書のように吸収する時間を全く作ってなくて。。。

そんな私、Long Islandに行ってました。
[PR]

by ayanewyork | 2010-08-19 09:16 |

『マッピー』用ボーダー

絶対に日本でも売れるはず。。。

かなり前に母がNYを訪れた際に、Krispy Kremeのドーナッツを食べさせてあげて
「すごい美味しいドーナッツ食べさせてあげる。このドーナッツ、いつか日本に上陸したら、
ぜーったいのぜーったいに流行ると思わない???!」と言ったのを思い出した。

この本を読んでいて↓。

f0155318_11581092.jpg


The Girl with the Dragon Tattoo by Stieg Larsson

推理小説です。

この本、スウェーデンでの話で、ヨーロッパ中でもベストセラーになったのです。
アメリカでもずっと前から発売されていたのがやっとPaperbackという軽い本バージョンが
出たので今読んでる最中なんだけど。。。

とーっても面白い!私はいつも本を2, 3冊まとめて買う人なので、他の本を先に読んでいて
Jesseさんに先に読ましてあげたら、彼もうわーーーーー!!!と興奮しながら
読んでました。

そして会社にスウェーデン人の同僚がいるので、彼にも早速「ちょっと、この本読んだ?!」
と聞いてみました。「勿論さ!ずーっと前にね。スウェーデンでは映画にもなったんだよ。」
と彼。

アメリカでも早速映画を作ってる最中らしく、出演は、George Clooney, Brad Pitt,
Johnny Deppだそう。まぁ、豪華キャスト!でもだいたい本が素晴らしいと期待が高すぎて
映画にはがっかりしちゃうのだけどね。。。

この本、日本でもそのうち流行るはず!私は太鼓判を押しちゃうわよ♪ emoticon-0128-hi.gif

って今調べてみたら、もう売り出されてた。。。

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女

というタイトルで。

興味ある人は是非読んでみてくださーい♪



私、最近とってもいい本をたくさん読んでます。今のNY TimesのベストセラーでTop30中、13冊は
読みました。ほんとは、もっと色んな本を紹介したいけど全部洋書だから、とりあえず1冊だけを
紹介する事にしました♪
[PR]

by ayanewyork | 2009-08-19 12:33 |

『マッピー』用ボーダー

読書の秋

NYでは、この秋平年より気温が高く、お散歩には快適の天気が続いていました。
私の住むPark Slopeは、大きな木が街路にもたくさんありところが魅力的です。今は、緑が黄色や赤に変わり、とっても美しいです。
f0155318_228198.jpg

Park Slopeという名前の由来は、Prospect Parkという公園からSlope(坂)が広がる街だからです。(上の写真、坂になってるのわかるかな。)Prospect ParkはCentral Parkと同じ建築家によってデザインされたParkで、私のお気に入りの場所です。
f0155318_2343150.jpg

今は、公園の中もとっても綺麗な紅葉が見られます。
f0155318_2353956.jpg


そんなPark Slopeですが、Paul Austerというわりと人気のある作家が住んでいて、この間、"Brooklyn Follies"という彼の本を読みました。私の大好きなベーグル屋さんや、Prosepect Park、行った事のあるDinerが登場して、とっても親しみのわく本でした。

そして、私は読書の秋という季節に拘らず、通勤中は常に本を読むようにしてるのですが、最も私の心に残る作家、Wally Lambがついに新しい本を出して、昨日会社の近くの本屋さんでサイン会を行うという情報を嗅ぎ付け、彼の本を紹介してくれたお友達と、もう一人、彼のファンというお友達と3人で参加してきました。

サイン会は初めて行きましたが、Wally Lambさんがまずスピーチを行い、新作の本のある1章を読み上げ、質問コーナーを受けるという流れで、とっても新鮮な経験でした。

彼の魅力は、彼自身、60歳くらいのおじさんなのに、彼の書く本の中では、若い女性や、8歳の少女が読者に話しかけるようにストーリーが進む事です。これが本当に素晴らしく、グイグイ話の中に引っ張られるといった感じです。

彼のベストセラーは、
She's Come UndoneI Know This Much Is Trueという本。英語が読める人は是非読んでみてください。
そして彼の新しい本は、The Hour I First Believeです。
[PR]

by ayanewyork | 2008-11-14 03:13 |

『マッピー』用ボーダー

読書の季節なり。

最近、洋書、和書、色んな本を読みました。読んでいった順に私の勝手なReviewを書きます♪

My Sister's Keeper
by Jodi Picoult
自分の姉妹に臓器移植をする材料だけとしてこの世の中に生まれたら?14才のAnaは親を訴える事に。どうしてAnaはそう決めたか。掃除機のように吸い込まれる話。日本語版は『わたしのなかのあなた』。最近面白い本読んだ?って誰かに聞れたら、私はまずこの本の話をするだろうな。

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

Middlesex
500ページほどあるうち、300ページ読んで挫折しました。電車の中で読んでいたら「その本はとってもややこしいわよ。」と言われたくらい本当にややこしい話。とあるギリシア人一家がアメリカに移住してきて、3世代くらいにわたって近親相姦を繰り返した末、男性と女性、両方の性器を持つ主人公が生まれてきてしまうという話。。。でもピューリツァ賞受賞作。

emoticon-0171-star.gif


She's Come Undone by Wally Lamb
悲しくて悲しくてドーナツ10個も食べてしまうDolores。催眠術をかけられ、過去の隠された信じられない真実を打ち明けるDolores。この本は私は今まで読んだ洋書の中で最もよかった本の一冊です。Two thumbs up!

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif


博士の愛した数式
by 小川洋子
久々の和書。お友達から薦められた、とってもソフトな感じの素敵な小説。久々に和書を読むと日本語の表現の仕方がとっても新鮮。小川洋子さん、話に聞いていた通り、goodです。
心に残ったフレーズ:森の奥に隠れた湖のように透明感のある静けさだった。

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

The Alchemist by Paulo Coelho
Spiritualでサラサラ読める本。洋書を読んでみたいっていう人はこんな本から入るといいかも。Endingが素敵。日本語版『アルケミスト-夢を旅した少年

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

Pilot's Wife by Anita Shreve
数年前に話題になった本。なんでOprah's Book Clubに選ばれたかわからない。設定は面白いけど、なんかロマンス小説っぽくてがっかり。日本語版は『パイロットの妻

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

池袋ウェストゲートパーク by 石田 衣良
カジュアルな文脈がよかった。内容より、彼の表現の仕方が好きだった。
心に残ったフレーズ:あいつがヤクザになれるなら、今頃俺は宇宙飛行士になって
壊れかけた星くずを回収しているさ。

emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif

Plain Truth by Jodi Picoult
アミッシュの農家で生まれたての人間の赤ちゃんが死んで発見される、といういきなりすごい出だし。まだ読み終わってないけどJodi Picoultさん、最高です。



PS 最近、こんないい本読んだよ、っていうのがあったらどんどん教えてくださいね♪
[PR]

by ayanewyork | 2008-03-05 09:34 |

『マッピー』用ボーダー

寂しいけど寂しくないChristmas

明後日はいよいよChristmasです。街中がキラキラに飾られる中、我が家には色んな理由でChristmas Treeがありません。そして今年は私Christmas Shoppingは2人分しか買いませんでした。一人はこの前の会社のプレゼント交換用。2人目はHomeless Shelterに住んでいる4歳の女の子にプレゼントを寄付しました。それだけです。

What did you buy Jesse for a Christmas gift?

と聞かれましたが、Nothingです。お引越しをして、Dining Table, Sofa, TVを買ってかなりの出費になったし、来年早々に旅行計画があるので、それらをお互いにプレゼントしあう、という事にしたわけです♪ でもそれなりに美味しい物を食べ、美味しいお酒を飲んで、パーティーしてこのholiday seasonを楽しんでいます。この時期は、giftをあげるというより(勿論それも楽しいけど)、自分にとって大切なファミリーと過ごせる事の方が大事だと思うし、私はそれを十分enjoyしています♪


ところで今年も残りわずかですが、最近とっても良い本を読みました。

f0155318_10403747.jpg


NY TimesのBest Sellerにもなっていて、近頃電車の中で色んな女性がこの本を読んでる姿を見かけます。辛い離婚を経験したNYの女性(writer)が自分探しのためにイタリアで"Eat"を楽しみ、インドで"pray"を極め、インドネシアで"Love"を見つけるという話の流れ。私のお友達で読書が大好きな子が"This book is so inspiring!"と言っていたので読んでみたのですが、本当にそうでした。ちょっと"?"という部分もあったけど、とっても素敵な本に出会ったと思います。日本語でも出版されているはずだから、是非読んでみてください。

この本のおかげで、しかもこの時期にこの本に出会ったおかげで私の来年のresolutionがひらめきました。でも、それは来年になってから発表します。
[PR]

by ayanewyork | 2007-12-24 11:09 |

『マッピー』用ボーダー

最近読んだ本 

引越しをしてから、電車の中での本を読む時間ができて嬉しいです。

最近私が読んだ本3冊。

f0155318_13152114.jpg


ん~。。。The Devil Wears Pradaにストーリーがなんとなく似ていたような。。。。同じ事の繰り返しで、先が見えてて。。。一言で言えばFlat。私は心に残った本は、映画化されても見ないようにしています。例えばThe Memoirs of GeishaやAngela's Ashes。描写が美しかった本は、そのまま心にしまって置きたいので。でも、この本の映画は見てみたい。私の大好きなScarlett Johansonが主演だし♪

f0155318_1330268.jpg

50年も人をず~っと同じ人を片思いをするという事はどういう事か。。。題名の通り、コレラが流行った時代にコレラにかかってしまったのでは?と疑われるほどLove Sickにかかってしまう主人公。とっても情熱的な話でラテン系の作者が書いたというのがわかる気がします。始まり方がとっても面白く、スルスルと引きずり込まれました。この本も最近映画化されましたね。この本の映画は見ないでいたいです。

f0155318_13391997.jpg

私の会社には髪の毛を腰ぐらいまで伸ばしてる中国人系アメリカ人の男の子がいます。見た目は、わぉ、という感じですが、実は彼が髪の毛を伸ばしてる理由は、抗がん剤などで髪の毛を失った人達に寄付するため。そんな優しい彼が貸してくれた、私がず~っと読みたかった本。

この本の作者Mitch Albomはスポーツ記者だったんですが、最近彼の書いた大ヒットした本、Tuesdays with MorrieFive People You Meet in Heaven、そしてこの本、全て読みましたが、どれもと~っても良い話です。この本は、もしあと1日だけ、今は亡きあなたの愛する家族の誰かと過ごせたらどうしますか?と語りかけるお話です。すごく読みやすく、心がホンワカします。そして涙がポロポロ出てきます。
[PR]

by ayanewyork | 2007-12-03 14:03 |

『マッピー』用ボーダー