カテゴリ:ひとりごと&未分類( 87 )

『マッピー』用ボーダー

収入がなくなるという事。

f0155318_3574721.jpg


実は今、スイスのアルプスの別荘でくつろいでいます。
っていうのは大嘘で。(笑)
Brooklynの家からの景色です。
只今、NYは大雪警報が出ているのです。

こんな日もJesseは朝早くから雪かきをしてからお仕事。
私は、こんな日に仕事に行かなくて済むなんて幸せ♪

なーんて。
やっぱり今まであった私の収入がなくなるのは痛いです。
別に全然大した稼ぎではないけれど、銀行口座をチェックするたびに
定期的に入ってきていた収入がピタっととまると
非常に寂しいというか、なんというか。

産休に入る前にそうなるとわかっていたので、ちょっとは
貯めておいたし、どうにか暮らして行ってるけど
なんだか私が最も好まない『ケチな人間』のような
自分がいて嫌でしょうがない。

ペディキュアだって今まではサロンでしかやらなかったのに
この前自分でやったし、晩ご飯のメニューもなんとなく
経済的メニューを考えるようになったし。笑
いやだわ~~!!

Jesseは私に気を使ってSPAにでも行っておいで、とか
今度Ayaの欲しいもの買っておいで、
なんて優しい事言ってくれるのだけど、
全て No Thanks って答えたし。
(っていうか今私の欲しいものは、新車か何千ドルもする時計だから無理!)

今週末のValentine's Dayも、きっと何もせず
終わる事でしょう。(悲)
今までは毎年それなりにちゃんとお祝いしていたのだけど。

仕事に戻るまであと2ヶ月半、
こんな生活耐えられるかしら?
[PR]

by ayanewyork | 2010-02-11 04:36 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

うつ病にならないように...

f0155318_10424719.jpg


早いものでもう2月です!!
只今産休中のわたくし、きっと毎日が暇で
ブログの更新率もかなりアップするかと思ってたけれど
意外と忙しくって。何度かアップしようと思ったけど
結局ゆっくりしている時間がなく断念。

何故忙しいかというと、産後のママさん達は、急激なホルモンのバランスの変化
により、うつ(英語ではpostpartum depression、
日本語ではなんとかブルー?何ていうか忘れちゃった。)
になりやすいと聞いたので、そうはならないようにするぞ!
となるべく自分を忙しくさせて常にアクティブでいようと心がけ。。。


1. ママの会に入りました。

うちの近所で12月にベイビーを産んだママたちが週に1度集まって
ああだ、こうだ、と皆で輪になってお喋りをする機会。新しい人と
出会えるし、色々と新しい発見があって楽しいです。


2. ジムに入りました。

って、まだ一度も行ってないのだけど。(笑)
明日行く!(たぶん...)
とりあえず親子でヨガなどを受けられるクラスが色々ある、
プラスα会員費が私が以前通ってたジムの5分の1という理由から、
大した説明も受けず、ジムの施設の案内もなしで、即効会員になってしまった。
無謀すぎるかしら?
私がブルーにならない理由は実は単に神経が図太いからだったりして?


3. 家事してます。

って威張る事じゃないけど。
洗濯の量は今までよりうーんと増え、家にいる時間が急に長くなってせいか
今まで気にならなかったところを掃除なんかしちゃって。(笑)
どうでもいい引き出しの整理とか。(そんな余裕ないくせに。)
掃除機も今まで気にならなかったソファーの下までかけちゃったり。
食事もおっぱいをあげてるので栄養価の高いものを食べるように、
毎日お買い物にでかけてるし。


そんなわけで今日一日も、朝起きたらまず日本にスカイプし、
急いでシャワーを浴び、化粧して、髪の毛セットして、ママの会に
参加して、掃除機かけて、私とJesseの洗濯して、Kaiの洗濯して、
Kaiを抱っこしながらプリン作って、(至難の業だった!)
夕ご飯の支度したら、あっという間に一日が終わってしまいました。
これからまた怪獣君をお風呂に入れる準備をせねば。。。


また近々アップします。
[PR]

by ayanewyork | 2010-02-09 07:24 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

動物病院へプレゼント♪


....ってタイトルは大げさなんだけど。

f0155318_9144255.jpg


先日、思い切って我が家にあったバスタオルを処分して
新しいバスタオルに買い換えることにしたのです。

んまぁー!古くなったタオル、人がお泊りした時においていったタオル、
比較的新しいのに水を吸ってくれないタオル、あたしが気に入らない色の
タオル、と何枚ものタオルがあって、どう考えたって大人2人には
多すぎる量ので思い切ってサヨウナラする事に。

でも、そのまま捨てるのは勿体無いと思ったのです。034.gif

母によると、私の実家はレネ(以前飼っていたラブラドール♪)
がお世話になってた動物病院にタオルは寄付していたと聞いたので、
うち(Brooklyn)の近くの動物病院にも聞いてみました。
すると、タオルなんかの寄付は随時受け付けてるとの事。

これで何枚ものタオルが動物の出産や手術の時に役立つと思うと嬉しいな♪

皆さんもいらなくなったタオルがあったら、
近くの動物病院に寄付してあげてくださいね♪


おまけ写真:カイとワサビ 

(なんだかおすし屋さんのメニューのような響きだけど、この犬の名前は
本当にワサビという名前で、私の息子カイはどうやら海の味がするらしいです。笑)

f0155318_941497.jpg

[PR]

by ayanewyork | 2010-01-25 09:50 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

A Rescued Dog

f0155318_105627100.jpg


さて、問題です!この犬は何犬でしょう?
正解:雑種です...

耳はウサギのように右側にひんまがったままです。(それがかわいいのだけど。)

名前:Friday

FridayをSaturdayに預かる事になったのですが。
うちの下に住むご夫婦が引き取る事にした子犬のFridayちゃん。
どうせ犬を飼うのであれば、買うより救おうというご夫婦の考えに拍手です。049.gif
[PR]

by ayanewyork | 2009-12-06 11:11 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

Simple Is the Best

f0155318_0571661.jpg



















こんなシンプルなWedding Invitationが届きました。
「出席の返事はemailで宜しくね~。」と。

アメリカのwedding invitationも色々形式があって、私のwedding invitationも
シンプルかつエレガントにしたつもりですが、書式とか、文言とか色々考えてるうちに
どんどん拘りが増えていき、invitationにも結構費用がかかってしまったのを覚えてます。

そして↑のようなinvitationをもらって、どうしてこういう風にしなかったんだろう?って
今になると思います。(笑)
結婚してからは、よく色んな人にアドバイスを求められますが私からの結婚式に
関するアドバイスはひとつだけ:

Simple Is the Best.

です。

私の妹も結婚する事になりましたが、彼女にもシンプルなWeddingをしてもらいたい、
と姉の私は思います。(ま、それは彼女が好きにすればいいけど。)
でも、この前「婚約指輪はどんなのがいいの?」って聞いたら、
「別にそんなのなくていい。」と返事が返ってきたのでどうやら心配しなくても
よさそうです。(笑)

アメリカでは、男性が跪いてダイヤがキラキラした結婚指輪をジャジャーン!って差し出し、
"Will you marry me?"とプロポーズするのが典型的だけど日本はそうでないしね。


.....

そういえば。

この前の日記で身体にむくみもないし!みたいな事を書いた直後に手がむくみだし、
今までずっとつけてた婚約指輪、結婚指輪、とるのにかなり苦労しました。
(あぁ、あれはかなり焦った!)

そしてこの2,3日で足もむくんできたー!!

とりあえず今からネイルサロンに行ってマッサージしてもらいます。
[PR]

by ayanewyork | 2009-11-21 01:42 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

送られてきたJapanese Culture♪

水曜は祭日だったので、木曜、金曜と有給をとってのんびりしています♪
といっても今週末もゲストがくるし、色々やる事がたくさんあってそうリラックス
はできないのですが。

今日、母からこんな物が送られてきました。
f0155318_1273042.jpg


















安産のお守り。
お守りって日本らしいカルチャーだなぁとつくづく思います。
他の文化にも身を守るようなアイテムはあるけど、日本って「安産」だけでなく
「交通安全」「恋愛」「金運」、って色んなお守りがあるでしょう。

このお守り、話によると出産予定日の月の初めから身につけて行動しないと
いけないらしいです。
さぁどうやって携帯しようか。ズボン入れっぱなしにしてうっかり洗濯しちゃうのも
嫌だし、かといってブラジャーに入れておくのもなぁ~。

あと、携帯という言葉で思い出したのですが、こんなものも以前日本から
わざわざ送られてきました。

f0155318_12195337.jpg

携帯電話につけるストラップ。スヌーピー好きな私のために、と。
なんかスヌーピーがお寿司の上に乗っかってたり、タラコの上に乗っかってたり。。。。
まぁなんという家族愛!笑

でもこの携帯にストラップをつけるという習慣も日本らしいものですね。
私、日本に帰国するたびにビックリするんです。かなり年配のおじさん達の
携帯にも何かしらストラップがついてるんだもの!
ギャル達の携帯には、ジャラジャラと七夕のように色んなものがついてましたが、
なぜなのでしょう?

ちなみに私の使ってる携帯電話はBlackberry(日本にはあるかしら?)でストラップをつけるような穴?みたいなのはないのです。

でもせっかく太平洋を横断してきたスヌーピー君たちがかわいそうなので、鍵をかけるフックにぶらさげておいたら、うちに遊びに来たアメリカ人はかなり不思議そうに、

「なぜ寿司とか色んなものにのっかたスヌーピーがこんなに何匹もいるの?!」
と質問してきました。

「実はスヌーピーもかなりの寿司好きなのよ。」と適当な答え方をしておきましたが。。。。
[PR]

by ayanewyork | 2009-11-13 12:46 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

My Old Windows in NY...

f0155318_662948.jpg

















NYはすっかり寒くなり、窓から見える木々も緑から赤く染まりつつあります♪
そしてあと2ヶ月もすれば、こんな風景に変わります。
やっぱり『四季』というものは美しいですね。
この窓からの景色、南向きで明るい事、私が今年の1月に今のお家を購入する際に
最も気に入った部分なんです。

しかし!景色はいいのに、この窓自体に問題が!夏はどうしてかしょっちゅう蚊が入ってきて
悩まされ、これは窓を直すっきゃない!とこの前業者さんに見積もりにきてもらったのですが。
なんと、うちの窓は40年くらいの古さだそうです。(笑)

結局家の全部の窓を取り替えることにしたのですが、結構な出費で。(悲)
しかも窓のとりかえなんて、大した代わり映えがないからますます痛い!
賃貸であれば、大家さんに「直して~」と一言言うだけで済んだのに、実際自分の家を
持つとなると、業者さんを見つけるのも自分達。出費カバーも自分。値段交渉も自分達。。。

まあ色々と学ぶし、子供がもうすぐ生まれるわけで、蚊にさされまくるのもかわいそうだから
『投資』と言い聞かせてるのだけど。

そして、今週末はペンキ塗りをします!
将来、子供の部屋となる部屋は、今ピーチっぽい色をしているのですが、男の子が生まれるのに
ちょっと女性らしい色なので、変えよう!という事になったのです。

家を購入したときは私達が引っ越す前に業者さんを雇い、全アパートの壁を
きれにしてもらったのですが、今回は1部屋だけ&節約!という事で自分達でやりまーす。

最初、Jesseは男の子らしくブルーにしよう。というのでブルーのサンプルをとってきて。。。
f0155318_741763.jpg















ブルーといっても色々あるので、なかなか決められず、結局
「ブルーにして次、女の子が生まれたらどうするの?もっとニュートラルなイェローに
しようよ!」と私がおして、黄色のサンプルをとってきて。。。
f0155318_7112984.jpg


















またどの黄色にしていいか迷ってます。

あぁ、Home Ownerって大変。。。


ちなみに今回学んだ事:
アメリカで窓を直すという事は、環境保護に繋がるため(?)$1500の税金のクレームができ、確定申告でいくらか返金されるそうです!そしてやっぱり現金払いにすると、小切手を切るより安くなりまーす。
[PR]

by ayanewyork | 2009-10-22 07:26 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

悩めるアメリカのチップ制度

f0155318_11272339.jpg

久々にお花を買ってみました。

さて、写真に関係ない今回のトピック:アメリカでもチップ制度について。

アメリカ人達は、世界一チップを払う人々です。

そして日本人のわたくし、アメリカに来て長い事経ちますが、いまだに時々チップをどれくらい
渡せばいいか困るときがあるのです。アメリカに来た当時より、大分このチップ制度に
慣れてちょっと親切にされたらすぐチップをあげる事ができるようになったつもりでは
いるんですけどねー。

例えば昨日。韓国料理屋さんで、ただ単に私が妊娠してるという理由で
チャプチェをわざわざ出してもらったんです。

これね♪
f0155318_61531.jpg


お会計を見ると勿論チャプチェの額は入っていなかったけど、さぁこういう場合、
チップをいくらくらい払うか?本来ならだいたい20%のサービス料(チップ)を
置いていくけれど、わざわざ親切にしてもらったサービス分も考えなきゃーという事で、
結局40%近くのチップ料を置いていきました。(大した額ではなかったけど。)

勿論この場合、チップの料を増やさない人もたくさんいると思います。ただのサービスだから。
でも、それがアメリカのチップ制度に慣れてきたせいか何なのか、チップ料を増やさないと自分が
礼儀が無い人に思えてきちゃうんです。

そしてこの前。家具を購入したとき。
配達料は、きちんと$100ほど払ってあるのでチップは渡さなくてもよいはずなんです。
でもとなくまたお礼に、って事でチップを$20くらい渡しました。。。

あと、いつも困るのがヘアーサロンに行くとき。
カットをしてくれる担当の人に勿論、チップをあげるのが当然ですが、
シャンプーをしてくれる人が違う場合、その人にもチップをあげなければなりません。
そしてカラーなんかして、カラーを担当する人が違ったら、この人にもあげるべきなのかしら?
または、最後にドライアーでスタイリングする半分以上が担当のスタイリストがやらない
場合もあって、そういう場合は本当にどこまでチップをあげで、どう振り分ければいいか
本当に困ります!!ネイルサロンもこのケースがあります。マニキュアとペディキュア、マッサージ、
全て違う人にやってもらった場合どうすればいいか迷うー!値段がセット価格だと、特に!!


だけどチップをけちるのは、嫌なのです。たま~に知り合いで食事に行ってチップをけちる人がいるけれど
そういう人ってなんかせこく見えてしまうし。また、チップをあげる場合ってサービスをしてもらう
場合ですよね。それでチップをけちったせいで、次のサービスに響くのも絶対嫌だし。。。

だからといって、サービスが悪いときもあり、それなのに15%や20%もチップを置いていくのは、
納得いかない!というときもあります。ずーっと前に、予約したレストランで1時間以上待たされ、最後は
急がされるような対応をされたときは、さすがにマネージャーに文句を言ったら、今度はお詫びに、と
シャンパンをボトルで出してきたので、ほんとチップどうしていいか困りました。


あぁ悩めるところです。

その点、日本はいいですねー。サービス料込みだからチップ置いていく必要なし。
ヨーロッパでもほとんどチップをあげなくていいみたいですね。そうわかっていても、
なんとなくいつもの慣れでチップをたくさんあげたら、パリだったからバルセロナだったか
忘れたけどものすごい喜ばれてお酒サービスしてくれたり、すごい良い待遇をうけたものです。。。

アメリカもチップ制度、もう少しどうにかならないものかしら?

f0155318_11293048.jpg

[PR]

by ayanewyork | 2009-10-13 06:11 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

Temporary Sweet Tooth

最近、妊娠生活の話ばかりして、つまらないのだけど。。。あしからず。

アメリカでは、女性が妊婦になった途端、突然起こる、Crazyな偏食の例として、
ピクルスを毎日食べたくなるとか、アイスクリームを毎日食べたくなるって話を聞きます。
f0155318_8325493.jpg











日本の妊婦さんは、一般的にどんなものが恋しくなるんでしょうね?

私はそんな偏食なんてないわよ、と思っていたAyaですが、気がつけば結構ありまして。笑

まず、妊娠初期は、毎日梅干しを食べてました。(あぁ、私は日本人。)
f0155318_8332983.jpg









または、お漬物。(アメリカ人のピクルスと同じようなものですね~。)

でも、これは妊娠初期にお肉とお魚が一切食べれなかった頃の話で、この偏食は
いつの間にか消滅。

ある日、突然にトンカツが食べたくなり、f0155318_83599.jpg会社の同僚の女の子達に駄々をこね、半分強制的に彼女達を連れて
トンカツランチを食べに行った日以来......








今度はチョコレートシェークを毎日1リットルほど飲まずには、いれなくなりました。

f0155318_912474.jpg
アメリカはサイズが大きいですからね、
私が行きつけだったアイスクリーム屋さんでは、
シェークを頼むとワンサイズしかなくて、
それが約1リットルほどありました。

が、しかし。

そんな事を2週間ほど続けていたら、ある日お腹がゴロゴロいい出し、
お友達の家で、とっても恥ずかしい思いをするはめになり、
チョコレートミルクシェークへの熱は冷めました。


そして、今度は何かというと?

常に甘いものを食べてます。食事の後に。

昨日はヨモギの白玉を一人で練って小豆をこんなにどっぷりかけて食べたし。。。
(勿論、食事の後にね。)
f0155318_920234.jpg










甘いもの食べたさにお菓子作りに目覚め、こんなもの作ったり、
(↓は抹茶入りチーズケーキ with あんこ♪ 写真がいまいちね。)
f0155318_9235261.jpg









こんなお菓子も作ったり、(桃とヨーグルトのケーキ)
f0155318_925622.jpg











他にも写真はないけど、チョコレートケーキ、シフォンケーキ、クッキー、プリン、などなど
色々作ってるんです、最近。
今までお菓子作りなんて全然しなかったのに、結構これが楽しくて。Jesseさんも
小麦粉ふるう係、かき混ぜ係、などを担当してくれちゃって楽しんでます。
でも、彼はあまりケーキを食べない人で、ケーキを丸ごと焼いて、
私一人で食べるとさすがにしゃれにならないので、
いつもほとんど会社に持ってっているんですけどねー。


とまぁ、今まではチョコレートとポテトチップスだったら絶対ポテトチップスを選ぶ私だったのに、
今はこれでもかというくらい甘いものを食べてるAyaでございます。

そんな結果は、こんな感じ。
前回、写真をアップしたときより更に大きくなりました。
寝るときは苦しくて毎晩窒息しそうです。

f0155318_9585836.jpg
[PR]

by ayanewyork | 2009-10-06 10:06 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

アメリカに住む私の政治に対する意見。

今、日本では民主党がなんちゃら、自民党がなんちゃらって
政治がヒートアップしてるようですが。。。。

私は、まったく何が起きてるかついていけません。。。
日本の首相なんてコロコロ変わるし。。。
はっきり言って自民党と民主党の違いが何かもよくわからないし、
興味がありません。。。

なーんて言ったら非国民!って野次とばされそうだわね。(許してね♪)
私はとにかく一人でも多くの日本国民が納得するような政治が
行われることを祈ります♪

そんな私が住んでいるのはアメリカ合衆国。
税金を納めているのもこの国。というわけで私が今興味があるのは
日本の政治でなくアメリカの政治。

オバマ大統領のアクションプランが非常に気になるのだ。

日本人は彼のこと、どんな印象を持っているんだろう?非常に気になるところ。
アメリカでは彼への支援率、当選した頃に比べてがくっと下がっちゃったんだけど。。。
ま、それはいいとして。

今、注目されているのは、Health Care System。
医療費がとても高いアメリカ。
そこでオバマ大統領はどんなに貧しい国民も医療にアクセスできるような
システムを築こうと提唱しているのね。つまり、お隣の国、カナダみたいに
しようってわけ。国が国民の健康保険を保障するって事。

彼はそのプランについてのスピーチを来週行うので、アメリカ人たちも
今、かなりこのトピックについて、ああでもない、こうでもない、と
言い合ってます。

私はどう思うかって?

はっきり言って、このアイデアについて、大反対だわよ。
オバマ大統領、確かにスピーチ力がある。だから大統領選のときだって
今までにない投票者がいたわけだし、(それは、彼が黒人だから今まで全然投票をしなかった
黒人たちが急に投票にでかけたっていう事実もあるけど。)彼が大統領になった事で
気づかされた事もたくさんある。
でも、彼に行動力があるか、彼の考えに満足か?って聞かれたら私は賛成できないの。

私は彼の"Let's spread the wealth." 皆で福をわけあおう。
って言った言葉が引っかかるのよね。
その考えって、Democratic(民主主義)の彼が言うべき事じゃない。
それは、立派なsocialism(社会主義)の考えだから。

じゃぁ、私たちが自分の福のために汗水流して働いた財(税金)を、大して働かないで
国の援助に頼ろうとする怠け者たちとわけようってわけ?
それは絶対に納得いかない。

もうこの国にはそういう人達がすでにゴマンといるんだから。
これは、実際にアメリカで生活して、日本と比べものにならないくらいの税の額を
納めてる人にしかわからないだろうけど。。。
無責任にも10人近くの子供生んで、それで国からの援助金を使って
その子供一人ずつにお菓子を買い与えてる姿をスーパーで見かけるし、
NYの電車の中でも国から援助もらってるのにも関わらず、ただ単に働かずに
一日中、人に物乞いをしてる人だって毎日のようにみる。

すでにそんな世の中なのに、更にオバマ大統領のプランが実行されたら、一体誰に負担がかかるとか
おわかりですわよねぇ?

えぇ、私たち、一生懸命働いてる国民です。
一人ずつの平等な医療へのアクセスのために、働けば働くほど納税の負担が特定の国民にかかるような
不平等な事がおきるなんて異議ありだわ!

それだけじゃない。そんな事をしてしまったら、実際にただちに医療が必要なお年寄りや小さな子供に
対する医療へのアクセスが国民全員にアクセスを与えてしまった分、遅くなるのも確実な事実。

これは、実際にカナダで起こっている問題なんだけど。
私の前の彼氏はカナダ人だったのです。
彼のお父さんは、肝臓を悪くして、しょっちゅう救急病院に行かないといけない人だったの。
でも、カナダはオバマ大統領が提唱しているシステムであるため、患者に対する医者の数が
うんと少なく、彼はいつもどれだけ救急病院で待たされたと思います?
最高36時間です。36時間待たされるなんて救急って言わないでしょ?
それで肝臓移植もすぐに必要だったのに、需要が高く、待たされて待たされて。。。
結局彼は今年、若くして亡くなりました。

カナダはまだ人口が少ない国だけど、それを人口のさらに高いアメリカでやったら
どうなるでしょう?正当な国民、プラス違法滞在者が多いこの国。。。ひゃー考えただけでも
恐ろしい。。。
Health Care Systemの改革、もっと他にいい手段がある気がするな。。。
薬品会社と国がうまく交渉したり、医者をもっと育てるような教育制度に力を入れたり。。。
ま、言うのは簡単で実際に行うのは難しいんでしょうけど。。。



とまぁ、だらだら書いてしまったけど、これはあくまで私の個人的な意見なので
あしからず。

そりゃぁお年寄りもいれば、子供もいるし、一生懸命働く人もいれば、怠け者もいて、
それをうまくまとめるのは、かなり大変なのはわかるけど私は今かなり
ナーバスな状態でアメリカの政治について注目しています。
[PR]

by ayanewyork | 2009-09-04 12:18 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー