カテゴリ:妊娠( 11 )

『マッピー』用ボーダー

今更私のお産経験の話。


f0155318_8162914.jpg


今日でKaiは9ヶ月になりました♪♪
大きくなったね~~~

そして、仲の良い日本の友達が男の子を無事出産!
さっちゃんおめでとう!!
彼女の日記には、かなりお産の大変さが
詳細まで書いてあり、私は自分の日記に
お産について後で書くといいつつ、
何も書いてなくて今更後悔。emoticon-0125-mmm.gif

そしてさっちゃんの日記を読んでると、また改めて
日本とアメリカの違いを感じます。

何がいちばん違うってやっぱり自然分娩が主流である
日本と無痛分娩が主流であるアメリカってところかしら。

じゃ、今更ながら私もちょっと自分の経験を書いてみる
ことにするか...

私は迷わず無痛分娩を選択。
(この事は以前にもふれた気が...)

まず、鼻からスイカが出てくるような痛み
を経験したくなかったという事。それから痛みのせいで、
いざお産という時に疲れきってプッシュできなくなって、
先生に無理矢理引っ張り出されて裂けても嫌だなという事、などなど。

ところが...

長い話を省略すると、私は予定日より前に、
促進剤を急遽打たれることになったのです。
で、促進剤を打たれると並大抵の陣痛より更に激しい陣痛が
襲ってくると聞いていたので、
すぐにEpidural(麻酔剤)を打ってくれるように
お願いしたのに、私の前に5人ほど緊急帝王切開を
しないといけなかったらしく、麻酔専門医が全然いなくて!!

おい!!

そして促進剤を打たれてから4時間ほど、まさに
鼻からスイカどころか大きな岩が出てくるような激痛に
耐えなくてはならなくて!!超予想外の展開。
これは朝3時頃の話で、Jesseは横で疲れきって
爆睡。こんなにも激痛で苦しんでる私の真横で
爆睡するなんで許さん!!と思ってたたき起こそうかと思ったけど
「待てよ...産まれてからは色々こき使わないといけないだろうから、
今のうち、じゅうぶん休んでもらおう。」と計算高く冷静な私がいました。

そして朝の7時頃、やっと麻酔専門医師が来て麻酔を打ってもらいました。
その瞬間、ジュワ~~と痛みが薄らぎ、足の感覚がかゆいような
変な感覚になり、この時点で疲れ切った私は深い眠りに入る...

さぁいよいよプッシュ開始。
映画やTVに出てくる悲鳴をあげなからのお産のシーンを
想像していたのだけど、実際は全く違ったものでした。

何も叫ばなかったし、「あの、すごいプッシュしてるつもり
なんだけど、どうもよくやり方がわかりません。私のプッシュの仕方、
あってます?」と先生に質問している私がいたし。

Jesseもスクラブやらマスクを着ないといけないのかなと
思ってたら普通にT-shirtとJeansだったし。

そしてプッシュするタイミングを先生に教わり、
陣痛のモニターを自分で見ながらお産に挑んでました。

これはやっぱり無痛分娩を選択したからならでの
冷静さがあったと思います。無痛分娩といっても
無感覚すぎるとうまくプッシュできないらしく、私の先生は
麻酔を1時間前ほどに切っちゃって、それなりの陣痛は
あったし、Kaiは4000g以上のジャイアントなベイビー
だったのでかなり時間はかかったのだけどね。

....

とまぁ、私は結局自然分娩のような無痛分娩を
経験したのだけど、今でもよく覚えてるのは
Kaiが産まれて結構すぐに、お腹がすいちゃって
Jesseに「病院の前のハンバーガー屋さんで
チーズバーガー買ってきて。レタス、トマト、オニオンを
忘れずに。あとポテトにはケチャップもね。」
と早速こき使ったこと。(笑)そして
アメリカの病院の食事は不味いだろうからって
Jesseは家でわざわざパスタを作ってくれて、
パルメジャーノレッジャーノの塊とグレイダーを病室に持ってきてくれて
私の目の前でチーズをゴリゴリけずってくれたのです。(笑)

日本の病院はどんなお食事が出されるんだろう?
その辺がすごく気になるところ。
(私の気になるところはそこかい?って感じだね。)
きっと美味しいんだろうな~~。

そして私は2日ですぐに退院。ここも日本とすごく
違うところね。でも私は病院での食事は不味かったし、
Kaiとも早くそばにいてあげたかったので、
2日で退院できてすごくハッピーでした♪

...と9ヶ月たった今頃私のお産経験を長々と
書いちゃったけど...

本当はKaiの9ヶ月たった今の様子を書きたかったのに!
とりあえず来週検診があるので、その時にでも書きますね。



子育てスタイルに参加中♪

[PR]

by ayanewyork | 2010-09-17 10:06 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

最終章で...

f0155318_17294558.jpg

出産予定日まで2週間を切ったというのに、今週とっても大事なアポがありまして。
greencardの書き換えのための指紋をとる手続きです。いつ生まれてきてもおかしくないので、
リスケをしようか相当迷ったけど、「お願いだからまだ出てこないでね!」とお腹に何度も
話しかけ行ってきました。アメリカ(特にNY!)の移民局って本当に厄介だからリスケして
更に厄介になっても困るし、と思い...

すると思わぬ事に!
[PR]

by ayanewyork | 2009-12-10 22:27 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

Nesting (準備)

f0155318_12503338.jpg


実は私先週の火曜をもって産休に入りました。そして思いっきりゆっくりしようと思っていたのに全然ゆっくりできず。。。
Thanksgivingが終わった後も、Babyのためのタンスを買いに行ったり、母が来るのでベッドシーツやお布団買いに行ったり、色々ギフトをくれた方達にThank You Cardを書いたり、家の整理をしたり、まだまだやる事がうーんとあります。

ちなみに今日は小児科の先生にJesseと2人で会ってきました。小児科の先生なんてBabyが生まれてから探せばいいと思ってたけど、皆生まれる前から探しておくみたいですね~。私の先生はBabyが生まれたとき、ちゃんと検診にきてくれるそうでとっても安心しました。

病院から帰ってきてからはひたすらBaby服などの洗濯。うちの家は狭いけれど、せめて洗濯機がついていてよかったー!!と改めて思いました。(NYには洗濯機がついてないアパートがほとんどです。)Baby服を洗うときは、優しい洗剤を使うため、私達の服とは一緒に洗えないし、何が大変ってたたむ事。服がどれも小さいからたたむのに一苦労です!!

そして明後日は栄養士に会いに行かないといけません。この前、また先生に私のBabyはかなり大きくなると言われ、いきなり予告もなしに血糖値のテストを受けさせられたら結果が思わしくなく、栄養士さんに会ってきなさいと言われてしまったのです。(悲)怪獣のように食べまくっていたのが見事にたたりました。事項自得です。今は、自分のとった食事の記録もつけさせられ、あんなに甘いものを食べていたのもほとんど食べないようにしています。が、そうすると余計甘いものが食べたくなるんですね。。。なんだかタバコがやめたくてもやめられない人の気持ちがすごくわかる気がします。(笑)

更にその翌日も産婦人科の先生に会わないといけないし、週末も予定がたくさんだし。。。一体いつになったらリラックスできるの?って感じです。

はぁ~。。。あと3週間。
[PR]

by ayanewyork | 2009-12-01 14:07 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

My Hubby's B-day

昨日はJesseさんのお誕生日でした。
出会ってから約5年。お互いの誕生日には何かしらsweetな事をしてきましたが、
今年は、出産の準備などに関するクラスを私がお世話になる予定の病院で一日中うけて終わりました。
プレゼントもとあるものを買ってあげようと思っていたのに、
「僕にお金を使うより、Babyのために使おう。だから何もいらない。」とあっさり
断られ、このまま冷めた夫婦になっていくのかしら?と思いつつ結局何もせず。。。笑

受けたクラスでは病棟の案内、看護婦さんたちへの挨拶、ラマーズ法、帝王切開、
無痛分娩、産後の対応の説明など。
感動的、かつ痛々しい、生々しいビデオも勿論見ました。

クラスを受けた後、あぁ私はこの病院を選んでよかったなと思いました。
何が良いって私の家から歩いて5分のところにある事。そして私の住むエリアはNYCで最も
子供の人口が高い事で有名ですが、この病院、年間5,500人ものBabyが生まれるそうです。
だから先生も看護婦さんもかなり信頼できます。
その分、人気も高いため私の主治医の先生の予約をとるのも友達の名前を使って
とらないといけなく色々苦労もありましたが、とりあえず結果オーライ♪

ふーー、それにしても色々準備する事がたくさんあって大変です。

せっかく有給をとって5連休なのに、Day Careや小児科の情報集めをしたり、クラスとったり、
これからはゲストが家にやってくるし、明日はヘアーカット、明後日は心電図とりにってから
会社。。。仕事も引き継ぎ事項がたくさんあるし、めんどくさ~い産休手続きもあるし。。。
一体いつになったらゆっくりできるのかしら?

↓妊娠34週目。増えた体重およそ18kg。

f0155318_4514985.jpg

[PR]

by ayanewyork | 2009-11-15 04:55 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

7 more weeks

NY Yankees優勝しましたね♪
前回の日記には、松井選手は最近さえないみたいな
生意気な事を言った途端、彼はMVP獲得しちゃったし。笑

さてさて。

わたくし、妊娠生活も、予定日まであと7週間弱です。

昨日は検診があったのですが、先生に
あなたのBabyは恐らく平均より大きくなるわね、と言われました。

アメリカの平均のBabyの体重は、7~7.5lbs(3000~3500g)くらい
らしいですけど、私のBabyはそれより大きいでしょうって。

これは、Jesseが大きいせいなのか、
私が食べ過ぎたせいなのか?

んーよくわかりませんが、最近では知らない人にも、
大きい!とよく言われるくらいなので
Babyが大きいと言われても全然驚きません。

逆にお腹だけでかくて、Babyが超小さかったらしゃれにならないので、
大きいと言われてよかったです♪
そしてその大きさが目立つせいか、New Yorker達は、今まで以上に
私に優しく労わってくれます。もう電車で立つ事はまずありません。

体調の方も至って順調です。
妊娠中毒症のテストもパス♪
勿論重いし、少し喋っただけで息切れがするけど、そんなのマイナーな事だし。
食事も好きなものを好きなときに食べています。
(私はやっぱり日本での妊婦さんに厳しい体重制限させる考えに反対なので。)
そして足も今のところむくんでません!


ただ、最近変な夢を毎日見ます。

最も多いのが、Babyの足がお腹から突き出てしまう夢。

その理由:↓の写真を見たから。

f0155318_8575040.jpg


アメリカ人はJokeやら、おかしな写真が載ったメールをよく友達に転送するのが
好きですが、ずっと前にこの写真が送られてきたのです。
どうやら偽造と話を聞きましたが、この写真を見て以来、そんな夢を
毎日のように見ます。。。。

しかもこの写真は足がお腹の中にあるけど、私の夢の場合は本当に
皮膚を破って足が出てくるのです。でも全然痛くなくて、
Jesseにほらほら!と見せてるし。。。

最近は眠りが浅い、プラス私のBabyは、活発でず~~っとムニュムニュ動きっぱな
しなのでこんな夢をみるのでしょうけど。。。

でも妊娠生活もあとちょっと。
今月は会社も有給をたくさんとる予定で、あと8日ほど通勤したら、しばらく
お休みに入ります♪

きゃー楽しみ!!
とりあえず生まれるまで、見たいTV番組をかたっぱしから見ていく予定です。
[PR]

by ayanewyork | 2009-11-07 09:11 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

Different Styles

先日、アメリカ人の同僚が私のために、わざわざ新聞の切り抜きを持ってきてくれました。
その記事の写真がこれ。
f0155318_1425455.jpg

日本でもニュースになったかしら?
インドネシアで約9㌔の赤ちゃんが生まれたらしく、「Ayaの子も恐らくこれくらいの子が
生まれてくるだろうね!わっはっはっ!」、ってジョークで見せてくれたんだけど。

前回の日記でも写真を載せたけど、アメリカ人、日本人、皆声を揃えて6ヶ月なのに超お腹
でっかいね!と言ってきます。

でもアメリカと日本、妊娠に対する考えが全然違うのです!ちょっと比べてみますね。

まず、日本のお医者さんは妊婦さんにお産が大変になるからあまり体重を増やさないように
言うらしいですね。10㌔以上増やしちゃダメとかなんとか。お友達の話によると、最近生まれてくる
赤ちゃんの平均体重も戦前と同じらしいですね。

一方でアメリカでは?私は今のところ約15㌔体重が増えたけど先生からはこれ以上増やさないようになんて
一言も言われません。アメリカ人には妊娠する前から太い女性もたくさんいて、その人達に比べると
私は小さいほうだからかしら?(Aya的なかなり勝手な推測。)

それから、この前ショックを受けたのは日本では80%以上が自然分娩だという事!無痛分娩の割合は
たったの1%!!!帝王切開は8%ほど!!

アメリカでは、ほっとんどの女性が無痛分娩を選びます!私の周りでも自然分娩だったという人はたったの一人。しかも彼女は、病院に行くのが遅すぎで今から無痛分娩は無理よ!って断られて仕方なく自然分娩になったのです。そして、帝王切開の割合も日本と比べてうんと多いです。

それから食事のチョイスも違いますね、やっぱり。
日本の本には、ニボシ、わかめ、レバー、ほうれん草をたくさん食べなさい、みたいな事が
書いてあったけど、もちろんアメリカの本にはニボシをたくさん食べなさい、なんて書いてません。
寿司、ゴートチーズ、ブルーチーズ、ホットドッグは食べちゃダメ、と聞いた事はあるけど
日本人の妊婦さんたちはそんな食べ物、食べないように努力はしてないでしょう。笑

あと、アメリカの妊婦さんたちは、ベイビーに栄養を与えるためのビタミン剤を処方してもらいます。
それプラス私は鉄分補給のサプリメントを毎日欠かさず飲んでます。日本ではそんなビタミン剤は
飲んでないと聞きました。

他にもアメリカと日本では違いがたーくさんあるけれど、どっちがベターと聞かれもわかりません。
ま、私はアメリカに住んでるしアメリカで出産する予定だから、アメリカ方式でいくけれど。。。
でもアメリカだけでも人によってそれぞれチョイスや意見が異なるし、本だっていろ~んな事が
書かれてるし、自分の経験談を私に教えたくて、聞いてもいない事まで色々教えてくれる人も
たくさんいるけれど、私は皆の意見を鵜呑みにしないようにしてます。そんな事をしていたら
混乱するだけなので。

おまけ:アメリカ人の旦那様が私のために栄養を考えて作ってくれた夕食♪

f0155318_14463017.jpg


アメリカンでしょー。彼いわくフレンチスタイルらしいんですが。
でもこの食事じゃ足りなくて、日本人の私はこの後、更に白いご飯に高菜のお漬物を食べました♪
本当はもっと他にも色々食べたけど、「だからすでに臨月のようなのよ!」と言われそうなので、
何を食べたかは伏せておきます♪
[PR]

by ayanewyork | 2009-09-27 15:01 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

NY Subway--席を譲ってくれるのは誰?

f0155318_1141555.jpg



昨日、NY Timesでこんな興味深い記事を見つけました。

女性によって書かれた記事で、彼女は2回とも妊娠していたとき、あまり地下鉄で席を譲ってくれなかったと
文句を言っています。大げさによたよた歩いても、みんな新聞を高く持ち上げたり、見て見ぬふりをしたり。あんまり席を譲ってくれないから自分から譲ってとお願いするようになり、その譲ってくれた人の中で最も多かったのは、
1. 比較的、年配の女性、2. 若い女性、3. Minority(白人でない)男性
だそうで、白人の男性なんて全然譲ってくれない、みたいな事が書かれています。

この記事の内容、実は私の経験してる事とすごく異なるのです!

私は今妊娠6ヶ月。今でも毎日電車通勤しているけれど、どんな人が席を譲ってくれるか実は
しばらく記録をとっているのです。

まず初めに。最近では、毎朝必ず誰かが席を譲ってくれます。
私の場合、ラッキーな事にお腹だけが恐ろしく出てるので、明らかに誰からみても
妊娠してるって一発でわかるっていうのもあると思うけど。

今のところ、46人の人が席を譲ってくれました。そして、記事を書いてる女性と違って、
ぜ~ったいに私は自分から席を譲って!なんて頼みません。

そして結果はこんな感じ。
-白人女性--13
-アジア人女性--10
-白人男性--9
-アジア人男性--8
-ラテン系女性--2
-ラテン系男性--2
-黒人女性--1

女性26人に対して男性は20人、そして記事と違って男性の中で最も席を譲ってくれたのは白人。
そして比較的若い女性。

でもね、この結果って乗る電車によって全然違うはずなのです、よく考えてみれば。
私の乗る電車がこうなった結果は、恐らくラテン系や黒人が比較的少ないから。まずロシア人の地域から
発電で、チャイニーズの地域を通り、そして私の乗る駅は、白人がほとんど。そりゃぁ自然と上のような結果になるわけです。そしてアジア人って記したけど、99%はチャイニーズ。これで4,5,6番線に乗るとすればブロンクスが発電でハーレムを通るわけだから、黒人が席を譲ってくれる確率、もっとアップするはずだし。

でも、こんな集計をとれるのは、NYCならでは。面白いわー。

そして。私は、この結果からどの人種は、あぁだこうだ、って言うつもりは全くありません。
いちばん席を譲ってくれた白人の女性の中にも私のお腹を見た瞬間、いきなり本を読み出した人も何人もいたし、黒人の男性には、いまだに席を譲ってもらった事ないけど、彼らはしょっちゅう私の妊娠した姿を見て、フレンドリーに話しかけてくれるし。

私が言いたいのは、New Yorkerたちは、妊婦さんに皆優しいということ。
46人が席を譲ってくれたって結果も、ほとんどは平日の朝だけのカウントで、帰りの電車はほとんど
座れるので、そう考えるとすごい割合いで席を譲ってもらえると思います♪

そしていろんな人からこんなにも席を譲ってもらえるなんてとーっても嬉しい妊婦ならではの経験!
予定日まであと3ヶ月ちょっと。この妊婦ならではの特別優遇をこれからも十分エンジョイしたいです!
[PR]

by ayanewyork | 2009-09-02 11:21 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

Another half way to go

妊娠して20週間がたちました。
半分経過。あと20週間!!
ふーーーかなり重くなってきた!仰向けに寝るのが苦しい~!
f0155318_9382043.jpg


↑やっぱり大きい?でも、アメリカ人たちにはすごい褒められるのです♪
You look so good!
Awww the baby bump is so cute! (ベイビーのでっぱりがかわいいわね!)
と毎日のように言われます。
今ではお蔭様で何でも食べられて、このまま一生Vegetarianになっちゃうんじゃないかしら?
という心配はどこにいっちゃったのか、お肉もお魚もモリモリ食べてます。

一方で。。。

今、仕事に行きたくない症候群が出てて困ってます。。。
別に身体的に辛いのではなく。
私がトレーニングしてあげた同じチームの子が辞めてしまったため、
その仕事を今カバーしてるのが私。新しい人を採用するのに何人も面接したのに、結局
ピンと来る人が現れず。でも私も産休に入るのでモタモタもしてられず、もうそろそろ新しい人が
採用されるのだけど、またいちから私がトレーニングしてあげないといけないし。
同じことの繰り返しで前に進めず、仕事やっててもなんかダラダラ。。。

あ~やってらんなーいという事で今日は突然会社をお休みする事に。
(ズル休みって事になるのかしら?)

暇を持て余してしょうがない専業主婦のお友達Dを誘って外で優雅にランチ。
彼女には、8ヶ月のBabyがいるので、これから私が用意しないといけないものについて、
色々詳しく教えてくれて助かった~。
f0155318_1065545.jpg

↑のBaby、生まれたての時について書いたのが昨日の事のよう。

そして、私がずっと避けていたマタニティー服のお店でショッピング。
ついに着られる服が少なくなったので足を運んだのだけど、
お店の人たちは皆とーってもナイスでビックリ!オレンジジュースやお水くれたり、
暇なDも勿論ついてきたのだけど、ベイビーのオムツを替えるところもあり。。。

と一日を過ごしたのだけど、Dを見ていると仕事を辞めてしまうとまたそれなりに
退屈で大変なのかなーとも思いました。仕事を辞めるとその分収入も減るし。
だからと言って子供ができて仕事に戻るとしたら、day careに子供を預けないといけない。
そしてNYのday care代って馬鹿にならない。そしてわざわざ高いお金払って誰かに自分の
子供の面倒を見てもらうのも、なんか納得いかないし。。。

は~考えたらきりがないわ。

とりあえず明日からまた仕事に戻ります。
[PR]

by ayanewyork | 2009-08-12 10:46 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

A boy or a girl?

この前の検診で、BoyかGirlかわかったと書いたけど。

人によっては、生まれるまで性別を知りたくない人は
いっぱいいますね。サプライズを誕生の瞬間までとっておきたいからと。

私の考えはこう:

赤ちゃんの性別がわかるのは、誕生のときであれ、
20週間目であれ、どっちも同じくらいのサプライズ。
それなら早めにわかっていた方が色々計画をたてるのも
一層楽しくなるから、知っちゃおう!

という事で教えてもらったのだけど。

んまぁーー性別がわかる前まで、何人もの人になんの根拠もなく
自信を持って、男の子だ!女の子だ!と言われたわ。(笑)

全然知らないおじさんに、
「君、姿勢がいいね。それってどういう意味か知ってる?
Babyはきっと男の子さ!」
と言われたり、

Facialをやってもらってる人には、
「あら、肌の質が落ちてる。女の子ができると、あなたの女性の美を
すいとられちゃうのよ。」
と言われたり。


私はどう思ってたかというと?

女の子だと思ってたのよね。

その根拠:占い師に「あら~女の子が見えまーす♪」と言われたから。

ま、つまりろくな根拠ではなかったという事ね。うふ♪


で、結果は?!

下から見上げるような角度からの映像で、両足の間に
なんと、

オティンティンが見えたわー!

まー、たった18週間なのに、なんと立派なんでしょう。
(早速の親バカ発言許してね♪)


Jesseさんは、最初に息子がほしくてほしくて
しょうがなかったので、大喜び♪

私も勿論嬉しいけれど、ずーっと女の子の名前ばっかり
考えてたし、例の占い師、お金返せー!!って感じ。(笑)

人気ブログランキングへ

これは18週間目の写真。
f0155318_12103951.jpg

[PR]

by ayanewyork | 2009-07-22 12:13 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー

18 weeks

さて、たまには私の妊娠生活について書こうと思いまして。

妊娠して18週間が経ちました♪
アメリカの数え方でいうと4ヶ月半。
日本の数え方でいうと5ヶ月半。(たぶん。)

最初の頃の悪阻も全然なく、毎日ピンピンしておりまーす。
ヨガも相変わらず続けてるし、(マタニティーヨガじゃなくて普通のヨガね♪)
昨日はキックボクシング観戦に行き、明日は野球観戦♪
元気でしょ?

食べ物に関しては、この前むしょーーーにのりしお味のポテチが
食べたくなった(あぁ、私は日本人!)以外は、
特定のものだけをひたすら食べたりする事は
ないかな、今のところは。しいて言えば、スイカを毎日のように
食べてるけれど、それはきっと今スイカが美味しい季節だから♪

ただ、相変わらずお肉をさけてます。不思議だわ~。お魚はまぁまぁ
食べられるようになったけど、好んでは食べてません。生まれてくる子は
Vegetarianになっちゃったりして!

でもお肉が食べられないのよね~とお友達に話したら、
「アメリカの肉なんてすぐ育つようにホルモン剤とか打ちまくってる牛とか
ばっかりなんだから、食べられなくて全然OKさ!」なーんて言ってました。

確かにアメリカ人に図体が馬鹿でかい人がたくさんいるひとつの原因としては、
食べるお肉にはホルモン剤がたくさん入ってるからと聞いた事があるわ。

じゃぁ、そのお肉を避けてるのに、私のお腹はなぜこんなに出てるのかしらぁ?!!
(この写真は、黒を着てるからあんまり出てないように見えるのよ。)

f0155318_9563079.jpg


んまぁー4ヶ月なのに大きいわね!もしかして双子?!
と何回も言われたし。emoticon-0100-smile.gif

でも、昨日ソノグラム(日本語ではなんていうんでしょう?エコー?)
を受けてきたら、やっぱり双子でなく1ぴきのBabyしか映ってませんでしたわ。

そして!!!

性別がわかったのでーす!!


この話はもったいぶって次回に書く事にしよっと♪ 

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-07-18 23:42 | 妊娠

『マッピー』用ボーダー