ボランティア活動

来月の後半から、ボランティアで小学生に算数か読書を教えることにしました。週に一度、ランチの時間を利用して会社の近くの小学校まで行って教えます。お勉強に遅れがちの生徒に1対1の家庭教師式で教えます。

やろうと思った理由は色々。Corporate Worldで働く私にとって、小学生とランチタイムに触れ合うなんていい機会かなーと思ったのがひとつ。小学生くらいの子供たちは、まだ無邪気でかわいらしいし♪

2つ目の理由は、私は今まで色んなアメリカ人に助けられて生活してきたので、私も少しでもアメリカ人を助けることができたらなといつも思っているから。

そして3つ目の理由は、"The better the educational system, the better the society" (日本語で言ったら『教育制度の改善=社会の改善』って感じ?)という法則を私はとっても強く信じているから。

今からとっても楽しみです♪ 
[PR]

by ayanewyork | 2008-09-23 10:49 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< Madonna Concert!! ドイツ人のよい妻になるためには。 >>