なぜかブラジルにいた私。

久しぶりに夢を見ました。この夢がかなり強烈で。

私は何故かブラジルの街の中を一人でスーツケースを持って歩いているの。どうにか空港にたどり着きたくて電車の中にいるんだけど、どの駅でおりたらいいかとか全然わからない。
そして駅員さんらしき人に空港に行きたいんだけど、と話すとそこに男性が数人いた
中、とある男性が案内してくれるんだよね。
その人は、ブラジルによくいる日系三世みたいな人で、半分ブラジル人、半分アジ
ア人みたいな顔つきをしていて髪の毛は坊主にカットしてあって、白いT-shirtを着ていた。
でね、電車の中ではもうすでにその謎の彼は私にかなり恋に落ちていて(超、都合
のいい夢。)、空港までの駅に電車がついたとき、私がお礼を言うと、"Take Care"みたいな事を言って手を振るんだけど、やっぱり私とお別れするのが辛く、電車のドアがしまる瞬間、彼もとっさに電車を降りて、結局私と一緒に空港まで向かうの!
(映画みたいなシーンでしょう。)
そして空港であともう少しでお別れというとき、彼はものすごく強く私を抱きしめるの!
行かないでくれ~みたいな。(Kissはしてません。)
それで何故か鮮明に覚えているのが彼が白いT-shirtを着ていたこと。そしてそこまで背が高くなかったけど、引き締まった身体をしていたこと。

そして目が覚めた。目が覚めちゃった。
そしてブランケットを抱きかかえてる私がいた。(笑)



でもなんであんな夢を見たんだろう?なぜブラジル?なぜ日系三世の坊主の人?しかもなぜ背が低い?私は背が高い人が好きなのに。友達にこの夢の話をしたら、
「ん~Ayaはきっと結婚して安定した生活をしてるから、無意識に刺激的な夢を見たんだね。」というんだけど。別に旦那様に不満があるわけでもなんともないんだけどね。
[PR]

by ayanewyork | 2008-06-12 11:11 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< バレエ&プロポーズ♪ Roofdeck BBQ Pa... >>