旅行計画の大変さ

結婚してから何が困るかって、vacationの計画。結婚する前は、自分の好きなときにお休みすれば良かったけど、今はそうはいきません。ちょっとしたお休みをとるのが10倍難しくなりました。私達夫婦は2人とも同じ金融業ですが、従わないといけないルールが全然違います。まず、私はこの国の法律上、1年に2週間の連続休みをとらないといけないのです。が、彼は逆に絶対に2週間なんて休みはとれません。1週間のお休みをとるのでも大変なのです。

3月の終わりに2週間、日本に帰ろうと思ってたのに結局彼は1週間しか日本にいれません。もー!日本の素晴らしさを知るには2週間は欲しいのに痛いなぁ~。しかもNYから遠いからフライトに2日はつぶれるし。1週間のうちにどうやって築地の魚市場に行って、浅草行って、鎌倉の大仏見て、富士山登って、フグ食べて、温泉はいって、おすし食べて、新幹線で京都に行って、金閣寺や清水寺を見て、たこやき食べて、ラーメン食べるのよ~。しょうがないんだけどね。

そして更に問題が。私は仕事上、月の終わりがお休みをとりやすいのです。だから3月の終わりにvacationをとろうと思ったのに、私の妹や父は3月の終わりは日本の会社の決算の時期であり、とっても忙しいのです。ガ~ン。この日本への旅行、すでに延期に延期を重ねたのに、また5月辺りに延期しようかなと考えました。が、貯まったマイルで2人分の航空券を買うには、オフシーズンの4月末までに旅行をしないといけないし。。。とお仕事しながら、頭をかかえていると、旦那さんからメールが。彼の上司が同じ時期に娘ちゃんの学校がお休みだから1週間休むかも、と。その場合は上司優先。

自分の国に2週間帰りたいという些細な事なのに、彼の上司の5歳の娘ちゃんの休みにあわせてスケジュールを組まないといけないなんて。。。イライライライラ

そしてこのイライラを発散しようと仕事が忙しくってもジムのクラスで汗をかこうと会社を飛び出したら、なんとスニーカーを忘れた事が発覚。キー!お友達が教えてるクラスはとっても楽しくて(彼はFoxやMTV, Queer EyeなどよくTVに出てます。)ストレス発散できると思ったのに。「もー!今日はついてないわ。どうしたらいい?こうなったら裸足でクラスうけちゃうべき?」と彼に相談したら、「いや、クラスまで10分あるよ。このまま、虚しく家に帰る。またはスニーカーを買うっきゃないね。」といわれ、なんと私はたった2時間のためにスニーカーを買ったのであります。どうしてもそのまま家に帰るのは嫌だったので。

いや~ついてなかった日でしたが、家に帰ってTVを見ていた旦那さん、
「Look!イヌコ!」と叫ぶじゃないですか。

イヌコさんってどなたですか????

TVを見ると仔犬がたくさん映っていました。そしてイライラは一瞬にして吹っ飛んだのであります。
[PR]

by ayanewyork | 2008-01-16 13:40 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< A Beautiful Bride Le Petit Parisien >>