Highlights in Our Moving Process

f0155318_733925.jpg


あと3日で今住んでるアパートともお別れです。このお気に入りの窓からの景色ともバイバイと思うと寂しい気がするけど、そんな事言ってる暇もなく今週末は引越しの準備に明け暮れました。

私達の借りてるアパートは1ベッドルームなのに、えーー!!こんなにも??っていうくらいの『物』の量でビックリ。少しでも引越しの時に運ぶものを少なくしようと、まずは色んな家具を売り払う計画。特に私の独身時代お世話になった安いIkeaの家具達にさよならしたくって。

まずカラーコピーで"Moving Sale!!"とアドを作り、うちのビルのランドリールームに張り紙。
f0155318_7343810.jpgそしたら思った以上の反応!ビルに住んでる人や、住んでる人のお洗濯をするハウスキーパーさんから電話がジャンジャンかかってきました。 その他に日本人用のネットでも宣伝。売れ行きは思った以上でなんと$400もの利益が!$$$Chi-ching$$$!!!!

その他、Wow!そういえばこんな物持ってたね、という嬉しい発見も。買っておいてまだ一度もはいた事なかった靴とか。笑 Jesseは$50発見して大喜び。笑 そして私も後から$80発見して大喜び。笑 実際には自分のお金なんだけど、お洗濯の時や、ちょっと整理してるときに、不意な所でお金を発見したりすると、なんであんなに喜びが大きいのでしょう?ってもしかして私だけ?

そんな風にoohing and aahingを繰り返してパッキングしていったのだけど、処分するものが山のように。捨てるのには勿体無いから寄付しよう!と決めました。でも車のない私達2人はThrift Shopに本やらステレオやら服やらをカーとにくくりつけて、ゴロゴロとマニュアルで運び、その姿はまるでホームレスのようでした。
(都合よく、こんな写真を見つけてしまった。)かなりの労力だったけど、それはそれはお店の人に喜ばれました。ただ、1度じゃ済まず、3回にわけて色んなものを寄付したのだけど、3回目にお店に戻ったとき、無精ひげのでっぷりしたおじさんが、早速私達が寄付したTea Potを嬉しそうに抱えていました。それを見て私、「あ!それ私が昨日寄付したのよ!それはイスラエルで買ってきた手製のTeaPotなの。あなたに買ってもらえるなんて寄付してよかったわ!」と本当に嬉しい気持ちになりました。

でも、そのTeaPot、実はJesseが私と出会う前にイスラエルに行った時、お土産としてRoommateに買ってきたのです。それなのに彼女が引っ越したとき、一緒に持ってってもらえず、うちにずっと放置プレー状態だったのです。そして私がEBayで売ろうと試みたのですが、誰も買ってもらえず。(虚しい。) そんなわけで最終的には寄付する事になったんですが、そのおじさんはbeautiful beautiful!!とその色んなストーリーのつまったTea Potを大事そうに持って帰ってくれました。

His big smile was so rewarding to us, and he surely had us forget all the exhaustion from carrying so many things just by a cart!

So these were the highlights in our moving process :-)
[PR]

by ayanewyork | 2007-10-29 08:30 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< 壁と絵 Puppy Sitter >>