NY不動産物語26. 完結編 

前回、家はさっさと売れちゃったけど自分たちが納得いく家が見つからなく、結局家を借りないといけないと書いたのだけど。

そう書いた週末にまた更に5件ほど物件ほどを見に行ったら、ついに「あ、この家だ。」という家が見つかった!

ホッ

実際に物件を見る前に写真でチェックした時は、「わー是非見たい物件!」という感じがなく、本当は他の物件にすごく興味があって、不動産屋のエージェントにこの物件もついでに見るべき、といったような物件だったのだ。でも家の中に入ったらすごく光が差し込んで明るく、Jesseと私もすぐに気に入り、他の人に取られる前に!とその日の夜に契約のサイン。

ここに辿り着くまでかなり色んな事があったけど、これで話を切ります!長々と続いたこのNY不動産物語を読んでくれてありがとう。


というわけで、私たちはもうすぐNYCからお引っ越しする事が決定!

複雑な気持ちだけど残り少ないNYC生活を満喫したいと思いまーす。

おわり
[PR]

by ayanewyork | 2012-02-19 08:00 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

<< 男の子を育てるという事。 NY不動産物語25. 家なき子状態 >>