NY不動産物語20. ハードスケジュール

さてさて。オープンハウスの準備も忙しかったけれど、その最中も私たちは家探しに忙しくて忙しくて。家を買う、というのは、靴を一足買う、っていうのとは話が違うでしょう。寝て、食べて、寛いで、とその家(= House) が私たちの家(= Home)になるわけだから慎重に選ばないと。

そして家探しというのは、だいたいの物件の場合、週末にしか見る事ができないので、私たちは毎週末のように5〜6件見て回るからかなり草臥れる。うちの場合、2歳児も一緒でしょ。お昼寝させる時間も考えないといけないし、ランチも与えないといけないし、途中でオムツ替えないといけないし、家見る度にいちいちカーシートから下ろして、また乗せて...と。でも本人は色んな家に行っては走り回ってはしゃいだりして、嫌ではなさそうなんだけど。

それから。平日も突然、私たちのアパートを見たいというリクエストが来れば迅速に対応しないといけない。子供をデイケアに送って行った後、急いでお花を買いに行って、片付けて、掃除機かけて...って何回やったか。実際に私たちはアパートでまだ住んで生活してるから、食事を作ればキッチンは汚れるし、子供がいるから勿論散らかるし、奇麗にしてもまたもとの状態にすぐ戻るのよね。

f0155318_23504618.jpg


そんな感じで一週間はすぐに経ち、また週末に2度目のオープンハウスをしようっていう前に、ある事が起きた。

つづく。
[PR]

by ayanewyork | 2012-02-12 00:00 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

<< NY不動産物語21. 信じら... NY不動産物語19. オープ... >>