アンダルシアの旅 Vol.10 カディス ( Cádiz)

f0155318_3284519.jpg


前編
アンダルシアの旅 Vol.1 セビリア (Sevilla)
アンダルシアの旅 Vol.2 グラナダ (Granada)
アンダルシアの旅 Vol.3 ネルハ (Nerja)
アンダルシアの旅 Vol.4 マラガ (Malaga)
アンダルシアの旅 Vol.5 ミハス (Mijas)
アンダルシアの旅 Vol.6 ロンダ (Ronda)
アンダルシアの旅 Vol.7 食べ物編 (Comida!)
アンダルシアの旅 Vol.8 プエブロス・ブランコス (Pueblos Blancos)
アンダルシアの旅 Vol.9 アルコス・デ・ラ・フロンテラ (Arcos de la Frontera)

旅の最後は、海の街、Cádizへドライブ。この街は、行くのやめようか迷ったんだけど、本当に行って良かった!



f0155318_3393672.jpg

海岸沿いをずっとプラプラ散歩をしていたのだけど、これまたお天気で20度くらいだったかな?オフシーズンで人もあまりいなく、静かでね〜。

そしてランチタイムとなり、ガイドブックにシーフードが美味しいお店があるというので、行ってみよう!となったのだけど、細かい地図を持っていなかったので、お店のある道を見つける事ができなかったのだけど....

ラッキーな事に!

f0155318_3413644.jpg

大きなマーケットを発見!!そこでまず目についたのが、
ウニ!
こんな道ばたで兄ちゃん達がウニをカチ割ってる姿見たら、食べずにいられない♡
f0155318_34586.jpg

どう?ヨダレでたかしら?
f0155318_3463169.jpg

お肉、野菜、魚介、がそれぞれズラ〜と並んでて、魚市場はこんな感じ。私はブランドのお店とか全く興味がないのだけど、どの街に行ってもこういったローカルなマーケットに行くと超、血が騒ぐ!!しかもどれも新鮮で安い事!スペインは柑橘類が美味しいので、みかん(普通の日本にあるようなみかん)1キロとバナナ1総と、マスカット1総を買ってもたったの€2.40だったし。
f0155318_3495950.jpg

↑の日本語で手長蝦っていうんだっけ?美味しいのよね〜〜。アメリカではまず見ない。
f0155318_3514843.jpg

そして、オリーブだけを売っているお店を発見。人がズラ〜っと並んでて、試食も配ってたので食べたら超デリシャス!なのでなんと、私欲張って3種類ほど2キロも買っちった。買ったのはいいけど汁だらけだし、どうやって持ち帰るんだ?と聞かれたけど、そんな時、念の為にと私は旅行に行く度に持参するスーパーの袋5枚が大活躍。

それより。

実はカディスに行くという話をスペインに住んでる友達に話したら、「あ、カディスはね、イソギンチャクを食べるらしいよ。」と話を聞いていたのだ。旅行計画をたててる時、Jesseにカディスは飛ばしていいかい?と聞かれて、私は「えー、どうしてもイソギンチャクを食べたいから外せない!」と言ってたくらいで、魚市場で端から端までイソギンチャクを売ってるのを探したのに、なんと何処にも売ってない!ま、ウニ食べれたからいいか、なんて思いながらランチする所を探し、適当にお店に入る事に...

でも、魚市場にはなかったけど、レストランではあるかもしれない。ここで諦めてはいけない!聞いてみよう!と思ったのだけど、イソギンチャクをスペイン語でどうやっていうか、すっかりメモするの忘れてしまった私。
よし、こなったらイソギンチャクの絵を書こう!
と、ウェイターのおっさんセニョールのペンをとりあげ、書いた傑作が
これ↓
f0155318_492333.jpg

どう見てもイソギンチャクにしか見えないのだけど、おっさんは、ただただうなって、
何じゃこれ?
という顔する...
「海の中のお花みたいなやつよ!」
と言えば、
「おぉ!サラダが欲しいんだね!サラダのメニューはここだよ!」
なんて言うし、
「違う、違う、マリスコス(シーフード)よ!」
と、あーでもない、こーでもない、とやりとしをして、
「英語では"Sea Anemone”というんだけど、スペイン語ではなんていうかわからない。」
と言えばやっと理解してくれた!
スペイン語でもアネモネなんたら、というらしく、お料理名は"Ortiguillas"というそう。
f0155318_4191386.jpg

じゃじゃーん、これがフライドイソギンチャク☆
味は確かにカキフライみたいな感じだけど、牡蠣ほど癖がなく、美味しい!!!
最後まで諦めずに絵を描いた甲斐があった!って絵は全然役立たずだったけどさ。

f0155318_4212747.jpg

ちなみにこんなイカのグリルや、
f0155318_422111.jpg

薦められたシェリービネガーとオリーブオイルがたっぷりかかったカディス料理のポテトなんかも食べたんだけど、どれもビールにあうのよね〜。
f0155318_424173.jpg

特にこんな風に外で食べたりしたら、それだけで最高。
f0155318_4315526.jpg

そして、日がだんだん落ちてきた頃、海辺ではこうやって皆ボートの上に座りながらワイワイしている姿を見ると、なんかリラックスした素敵なライフスタイルだね〜、と言いつつ、「私たち、なんであんな冬は長いわ、物価が高いわ、せっかちな人だらけなNYなんかに住んでるんだろうね〜?」とついついNYの事をボロカスに言ってしまう私とJesse...

そして最後の最後までスペインを十分満喫して、夜はセビリアに戻り、アンダルシアの旅はフィナーレ。今回の旅は本当に充実していて、本当に良い思い出になり、私もJesseも大大大満足♡

おわり!!
[PR]

by ayanewyork | 2011-12-07 04:43 | 旅行

『マッピー』用ボーダー

<< Peer Pressureとは... アンダルシアの旅 Vol.9 ... >>