最近よく考える事。

f0155318_154517.jpg

昨日、Brooklyn Bridgeを歩いて渡った時、
夕日がとっても奇麗だった。
こんな夕日を見ると、いつまでも
NYCに住んでいたくなる。



我が家はしばらく前から
「郊外に引っ越そうか。」
という話をしていて、最近どんどん真剣に
考えるようになったのでちょっと日記にも
書いてみようかと。

実はもう次に引っ越したい場所は決まっていて
何度もそのエリアを散策し、物件も10件以上は
見て回ったのだけど、引っ越しと言ってもそう簡単には
行かないし、今週は郊外に引っ越そう!と
気持ちになっても、来週にはやっぱりcityにいたい、
と気持ちになったり、とその繰り返しをずっとしてきたのだ。

まず、郊外に引っ越そうかと思っている理由:
1. スペースが沢山ある事。
2. 子供の学校環境とっても良い事。
3. 自然が豊かである事。
4. 家庭菜園できるようになる事。

でも、cityから出たくない理由:
1. どこへ行くのも全て歩ける距離である事。
2. 友達がたくさんいる事。
3. 車がなくても不自由無く生活できる事。
4. 色んなレストランを気軽に堪能できる事。

逆にcityから脱出したくなる理由:
1. 家が狭い事。
2. 庭がない、バーベキューができない事。
3. 住んでるエリアの学区はNYCで最も人気が高いため、競争率が激しい事+学校が込み合ってる事。
4. 言葉遣いが汚い人や、ゴミを平気で道に捨てる人を道で見かける事。

または、郊外にまだ引っ越したくない理由:
1. 車が2台は必要になる事。
2. Jesseの通勤時間が長くなり、家事の手伝いを今までのようにしてもらえなくなる事。
3. city、空港、スーパー、学校、駅、全て車でないといけないくなる事。
4. 知り合いがいない事。

と、そんな理由で気持ちが行ったり来たりするのだけど、
これは我が家だけが考えてる事じゃなく、NYCにしばらく住んでて、
結婚して、子供がいる家庭は、みーーーんな同じ悩みというか
考えなのだ。

つまり、『子供にとって良い環境』を考えると
やっぱり郊外に住む方が勝る、でも『ライフスタイル』を
考えるとcityが勝るので、こういう悩みが発生するのだけど...
結局親は皆、子供を優先=郊外に引っ越す、となるのよね。

周りの皆もあと数年でcityから出るというし。
でも問題はタイミングなのだ。特に我が家の場合はアパートを
売らないといけないので、いくら郊外に気に入った物件を
見つけたとしても、先に今のアパートを売らないと
先に進めない。そして前に進むには、やっぱり車が
必要...

という事でとりあえず今は車を探しているのだけど...
うちの近所で車庫を借りるとなると、だいたい
1ヶ月$450くらいするので、我が家は無理!
という事で路上駐車するっきゃないのだけど、
これまた、車停めるスポットが見つからない時は、
家の周りをグルグル運転しなきゃいけないし
大雪が降った場合は車動かすのに雪かきしないといけないし...
あ〜考えるだけで目眩がする...


子育てスタイルに参加中♪

[PR]

by ayanewyork | 2011-11-16 10:47 | NY&Brooklyn

『マッピー』用ボーダー

<< アンダルシアの旅 Vol.1 ... 廃る日本への処方箋。 >>