「ほっ」と。キャンペーン

我が家の食生活事情

f0155318_432095.jpg

NYで色んな人とお料理の話になると、よく聞かれるのが
「Ayaは家ではだいたいジャパニーズフードを作るの?」
という質問。



「そうよ♪」と答えたい所だけど、実際は
日本の食材が私の住む所では限られているので
日本食はそこまで作らないし、お米を炊くのも
1週間に1度くらい。(一度にたくさん炊いて
小分けして冷凍するパターン多し。)

じゃあお米の替わりに何を食べるかというと、
↑のようにパンの時もあれば、パスタ、ポテト、
キノア、クスクスの時もあるし、パンといっても
バゲットの時もあれば、ピタパンの時もあるし、
パスタだってリングイネの時もあれば、
ファルファーレの時もあるし、色々。

そしてこの間、Jさんのブログ『世界各国の一週間分の食料とその比較』
と面白いリンクが紹介されていたけど、我が家は
典型的な日本の家族とかなり異なり、いちばん
違うなと思った所は、ここ↓。
f0155318_4161967.jpg

我が家の冷蔵庫にあるチーズの量ざっとこんな感じ。

昔はそこまでチーズ食べなかったのに、こちらでは
よくパーティーなどにも出されるし、色んな美味しいチーズに
出会うごとにチーズの罠にはまり、今では冷蔵庫にも
こんなに種類が。
f0155318_4364179.jpg

そして夕食を作るのが面倒の時は、ディナーでこんな事↑
したりするのだけど、あともう一つ日本の典型的な
家族と違うのはやっぱり魚の部分。
f0155318_4382780.jpg

本当は私としては魚を毎日食べたい派。
でもこっちのお魚は高い!秋になると秋刀魚なんて
100円以下で売ってる日本が羨ましくてしょうがない。
勿論高くても買うし、そうしょっちゅう食べれない変わりに
薫製にしたお魚や、↑のようにイワシのマリネを買ったりしてる
のだけど、それは新鮮な魚が安く手に入らないという理由の
他に、近所に迷惑をかけたくないという理由もあり。
アメリカ人は魚の臭いを嫌い、誰かの家から魚を焼いてる臭いが
すれば、「oh stinks! ( おー、臭い!)」と言うくらい。
私がそんな臭いを嗅げばいい臭い〜♡と思うのだけど。。。
薫製やマリネの魚を買えば、調理しなくて住む場合が多いからね♪

それからお肉。しばらく前にこんなドキュメンタリー映画
を見てしまって以来、オーガニックのお肉以外、
我が家は買わないのだけど、オーガニックとなると、また
すごい高いのでお肉も週一度くらいしか買わず、その代わりに
豆類をうちはしばし購入。お豆は安いしお腹いっぱいになるし、
身体にもいいし。

それからお野菜と果物。これは日本の平均の家庭より我が家は
よく野菜を摂ってるはず。日本のお野菜は高いけど、
私がお買い物しているところは、オーガニックで、新鮮で
安いのでね。
f0155318_582328.jpg

あとは、お菓子だけど我が家はまずお菓子は買わない!
アメリカのお菓子は日本ののり塩ポテチみたいに
優れたお菓子がないし、我が家はチーズやらお酒代にお金がかかっているから
お菓子に回すお金がないという経済上の理由と太るから
という理由があるのだけど。。。

そんな感じで、我が家の食生活は典型的な食生活と
かなり異なる理由は日本の食材が手に入りにくい、とか
経済的な理由からなのだけど
その分たまにいい所へ外食となると日本食食べに行く
割合が極めて高い!たまにはフランス料理でも行こうかと
思うのだけど。そして
今晩はJesseさんとデートだけど勿論食べに行くのは
お す し ♡


子育てスタイルに参加中♪

[PR]

by ayanewyork | 2011-10-01 21:25 | お料理&お食事

『マッピー』用ボーダー

<< NYのB級グルメ--ポーランド料理 インド料理で気晴らし! >>