仕事を辞めるという事。①

Kaiが産まれてから4ヶ月。もう仕事復帰の日まであと2週間です。この4ヶ月、実は毎日のように仕事に復帰しようかしないか迷いました。迷って迷って迷って、いろんな人に話をしたのに、いろんな人に話せば話すほどどうすればいいか分からなくなり、今もなんだか迷ってます。

私は残念ながら、今自分のしている仕事にあまり情熱を感じていません。だから産休に入ってからそのまま子育てに専念しよう!って思ってました。

子供が産まれてからは、夜は今までのように寝られないし、お出かけもできないし、大変な事はたくさんあるけれど、子供は毎日育っていってるわけだから常に色んな感動があり、私は子育てをとっても楽しんでいます。でも、やっぱり退屈もするわけです。私の周りの友達は平日働いてるから、私はまだ4ヶ月の何も喋れないベイビーといつも一緒。気が狂わないよう、なるべくアクティブでいようとmommy groupに入って、ヨガやって、ピラテやって、公園行って....でも毎日Excelをカチャカチャ弄くってOfficeで過ごしていた生活から、いきなりABCの歌を歌う生活というのは、ものすごい激しいチェンジでやっぱり仕事に戻った方が私はむいてるのかな?とも思うのです。

そこで専業主婦のお友達にどうしたらいいか聞いてみました。すると彼女はいうのです:
Kaiの今の成長を見られるのは今しかないんだよ!今じゃなきゃ後でいくらお金出してももう戻ってこないんだよ!って。この言葉がかなり響いて、そうだ!やっぱり辞めよう!と思ったのです。

ただ、前にも書いたように私は大学を卒業して10年間、毎日仕事をしてきた人間です。それをいきなりスパって辞めるのはかなりの勇気がいる事で、と~っても不安になるのです。今までの私の収入もなくなるし。じゃ、とりあえず辞めてまた暫くしてから仕事を探せばいいとも言われるのだけど、今のアメリカの失業率は約10%。そんなに簡単に仕事が見つかるかって言ったらそうじゃない気がするのです。そう思ったら今の仕事をキープした方がいいかなって。情熱はないけれど、ギャーギャー騒いだ効果もあって昇格もしたし、それなりにお給料もアップし、それなりに自分の思うように仕事を動かせるようになったし...

そこで今度は、産後4ヶ月で仕事に戻ったお友達に相談しました。仕事に戻るメリットは何か?って。そしたら彼女は仕事をする環境で刺激を感じるのが何よりのメリットだと言ってました。彼女はいつでも生産的でいないと落ち着かないらしく、それは彼女のパーソナルな問題だって言ってたけど、私は彼女の言ってることがよく理解できるのです。自分のベイビーとずっといると楽しいけれど、脳みそを全く使わないのでどんどん頭が悪くなっている気になるのです。(いや、もうなってるはず。最近もの忘れが激しいし。)

ただし私と彼女の違うところは、彼女は自分のキャリアがとっても大切に感じているというところ。私はそうじゃないし...そして産後、仕事に戻る多くの女性は経済的な面で戻らざるを得ないという人がたくさんいる中、私はとってもラッキーな事に、Jesseのお給料だけでどうにか暮らしていけるので(勿論、今までより生活はゆとりがなくなるけれど。)戻らなくてもいいっていうチョイスがあるのです。

でも皮肉なもので逆にそういうチョイスがあるからこそ余計に悩むのです。。。


この話は、まだまだ続くので一度ここで切ります。

つづく。
[PR]

by ayanewyork | 2010-04-17 06:28 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< 仕事を辞めるという事。② 4ヶ月。 >>