じゃぱふぇち

私がしょっちゅう通ってるStarbucks(今風にスタバって言ってみよう。)スタバ、
には、優しい兄ちゃんがいるのです。この兄ちゃん、片言の日本語が
話せるの。どうせ、日本人の彼女がいるんでしょ?と聞いたら別にそうじゃないらしい。

ふ~ん。って事は別に『じゃぱふぇち』じゃないね、と友達と話してたんだけど。

『じゃぱふぇち』とは?ズバリ!ジャパニーズフェティッシュの事。
やっぱりこんな言葉、日本には存在しないのかしら?日本を離れてるけど、頑張って
今風に略して『じゃぱふぇち』っていう言葉を使ってるNY在住の日本人ガールズなんですが。

アジア人(黄色人種)好きの事をYellow Fever(黄熱病)と一般的に言われてるけど、
『じゃぱふぇち』は、日本人オンリーにとっつきまくる人々。
この類の人間、NYには結構いるの。困った事にさ。フ~(ため息)
片言の日本語で話しかけてきてさ、
"I love sushi!" とか "I would LOVE to go to Japan one day!"
とか、オリジナリティー全くゼロの事言ってくるわけ。
そんな事言われたって私は

Aaannd????!!!! (で~~~~???!!!!!)


としか思わないのよね。日本の文化に興味をもたれるのは感謝するべきだけど、
彼らの興味あるのは、日本のgirlsだからさ、うざいの!!まるで牛のオシリに
まとわりつくハエのようなの。

だいたいそいう類の人間には、こんなかっこいい人や、
f0155318_6474399.jpg







こんなルックスの人はまずいないし。
f0155318_6523213.jpg








いちばんムカつくのは、彼らの『こんにちは。』の発音。

ニィチュワァ~って感じ?

スタバの兄ちゃんは、そんなふざけた発音でこんにちは、とも言ってこないし、
Sushiすきで~す、などのどうでもいい事も言ってこないから普通に話してたんだけど。

ある日、彼とバッタリ会っちゃったのよね。
しかも、日本の食材だけが売ってるスーパーで。

でね、そのとき、私の目が点になったの!!!!

・・ →これ、私の目ね。私、顔文字書けないのであしからず。

WHY? BECAUSE!!!!

学ラン着てるんだモーン!!!!

学ラン着て、日本の食材スーパーうろつくなんて、こりゃどう考えたって
日本の女の子を捜してる以外考えられなくってよ!
(スタバーのグリーンのエプロンしてた方がずっとサマになってたわ。)

やっぱり彼は正真正銘のじゃぱふぇちだったわ!

もーーーバッカみたい。彼がやってる事って海に潜ってパンダを探してるのと同じ!
(つまり、無駄って事。)

思わず、そんな彼に一言、私。

「Hey you!! なーに学ランなんか着ちゃってるのかなぁ?!ちょっと、ここでジッとしてて。写真とるから。」

そしたら、彼は「ハズカシイヨ~」と日本語で。と言いつつも、学ランきちゃってる自分を誇らしげに
思ってたに違いないよ。俺って日本ツーなんだぜー!みたいな。だって、私が写真とろうとしたとき、
なにげに大人しくジッとして写真とらせてくれたもん。

ほら!!

f0155318_6383743.jpg


んもーーーー参った!

アンチじゃぱふぇちの方は↓
人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-07-03 06:57 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< Happy Birthday ... 自分へのご褒美 >>