アメリカの失業率

f0155318_1023292.jpg

↑お友達の猫、Erosです。重いんだな、このにゃんこ。かなりアメリカンサイズです。

私、時々写真のErosの用に家でゴロンとなって仕事しないでいたいって思うのですわ。
例えば今日とか。仕事から帰って、おうちご飯が食べたくて、食材の買出しに行くでしょ。
でも家に帰る頃には、疲れて結局何も作れないのです。はぁ~...
Jesseさんに頼みたいところだけど、今日私が特別に食べたかったものは、
Jesseさんには作れないしー。

でもね、私は仕事があるだけ幸せなのは、わかってるんです。
今のアメリカの失業率、恐ろしい。8.1%ですよ!

私の周りの友達も、バシバシ解雇されてます。かわいそうに。002.gif
アメリカの企業(特にNYのマーケット)は日本企業に比べてお給料は、うーーーんといいです。
でも、ちょっと景気が悪くなると、人も平気でバシバシ切ります。まるで使い捨てカメラのよう。

どうやってきられるかって?

なんの予告もなく、いきなり会議室に呼ばれ、
「君がこの会社で働くのは今日が最後だよ。片づけをした後、Blackberryを忘れずに返してね。」
という感じで、あっけもなく解雇されるの。

私、この数ヶ月で何人の友達から
"I got laid off today. I am in the search for another job. If you know.....please let me know." (今日、解雇されたの。何かいい情報知ってたら教えてね。)
というメールをもらったか...


そうだ、いかんいかん!gotta snap out of it.
もっと気を引き締めなきゃ!世の中には、どんなに仕事を欲しがってる人がたくさんいるかって考えたら私は幸せよ。仕事があるだけありがたいと思いながら過ごさなきゃ。

でもいつになったら景気回復するのやら?
とにかくこれ以上、失業率が増えませんように。
そしてこれ以上、税金あがりませんように...

早く世界中の景気が回復する事を願うなら...

人気ブログランキングへ
[PR]

by ayanewyork | 2009-03-10 10:37 | ひとりごと&未分類

『マッピー』用ボーダー

<< Live Jazz in Ha... 花とアンティークと >>